第12回世界の歌:ケニア&アフリカ解説(4)

このエントリーをはてなブックマークに追加

第12回世界の歌:ケニア&アフリカ解説(4)


2021/02/28 18:53 公開 :世界の歌の度に追加予定

2021/03/20 15:14 Part-2解説追加。Part-1解説は3/10頃追加。


第12回世界の歌・ケニア&アフリカ連合:グランドステージ― 2022/02/23~2022/05 or 06/

 

2021/02/22 グランドステージ

(February 22)【世界の歌】第12回ケニア&アフリカ
①(南アフリカ共和国)#Zulu
②(タンザニア)#DiamondPlatnumz #Shusha
③⚽(アメリカ)#WakaWaka (This is for Africa.):(コロンビア)#Shakira

④(ケニア)#CeeRoo

⑤(ケニア)#SositGirls
⑥(ケニア)#JamboBwana #ManiProduction
⑦(ケニア)#KulikoJana #SautiSol

⑧#キリマンジャロ #Makeba
→マキバの国はマキバはどこを望むでしょうか。不明のため

http://takahama-chan.sakura.ne.jp/song-2/menu79.html


【WorldSong】The twelfth world song :Kenya & Africa
①(Republic of South Africa: #RSA)#Zulu
②(#Tanzania)#DiamondPlatnumz #Shusha
③⚽(#USA)#WakaWaka (This is for Africa.):(#Columbia)#Shakira

④(#Kenya)#CeeRoo

⑤(Kenya)#SositGirls
⑥(Kenya)#JamboBwana #ManiProduction
⑦(Kenya)#KulikoJana #SautiSol

⑧#Kilimanjaro #Makeba

http://takahama-chan.sakura.ne.jp/song-2/menu79.html

WakaWakaなどとなります。マイケル・ジャクソンのAfricaをテーマとした歌は世界の歌・アメリカ特集で行うため、今回は原則として収録しません。

Africa生まれの民謡、民謡の域に達したAfricaの歌、また最近のAfricaの歌などを紹介します。詳細な曲は2/28頃に記載します。

○https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1250646291048095745?s=20

第12回世界の歌・ケニア&アフリカ連合:part-1 ― 2021/02/28~2021/03/19

第一会場:解説―公式文庫HP編 (2021/03/01~2021/03/19)

(March 1)【#世界の歌】ケニア-№1
❶会場️公式HP

①#ママアフリカ #KidsUnited
②#MassaiJump
③#ジャンボブワナ (タンザニア)#Abdulmalick
#KulikoJana
④#Oonagh #ヘレーネフィッシャー
⑤#SautiSol

⑥国歌 The Rebels feat. #Athieno

http://takahama-chan.sakura.ne.jp

【#WorldSong】#Kenya-№1
❶Venue️OfficialHP

①#MamaAfrica #KidsUnited
②#MassaiJump
③#JamboBwana (#Tanzania)#Abdulmalick
#KulikoJana
④#Oonagh #HeleneFischer
⑤#SautiSol

⑥#NationalAnthem The Rebels feat. #Athieno

http://takahama-chan.sakura.ne.jp


【解説】
【公式HP予定】
3/1:Part-1オープニング
3/19:Part2特別編アフリカのミュージシャン紹介
3/29:Part3:通常編
4/9:Part4:特別編アジアの襲撃
4/19:Part5:通常編
4/29: Part6:文化と偏見と人権を問う:

①今回は、第二会場・安らぎ文庫HPと対比したコンテンツです。コントラストを意識しています。
 ①番は安らぎ文庫HP・公式HPともに子どもからスタートです。


②は儀式性を取るか、更には大統領登場をとるか、インパクトをとるか、迷いました。
今回は最後とします。なお、大統領登場は原則としてKenya最終回を予定しています。
 時事更新には、Kenya大統領は間もなく登場します。3月5日予定です。
 安らぎ文庫のモダンなのに対して、こちらは伝統性と素朴さを強調しています。


③番は本当は⑤番にもっていきたかったのですが、安らぎ文庫HPとの対比より③としています。
 ケニア生まれのジャンボブワナ、歌手等は多分、タンザニアと思います。


ケニア生まれの歌ですが、ドイツからの殴り込みです。世界の歌・ケニアのみではなく、世界の歌フェスティバルをケニアで開催でもあります。


この歌手でのこの歌のコンテンツでよりすぐれた物もあります。しかし、今回はケニアの雰囲気を味わっていただくため、このコンテンツとしています。
 同時に、同一の歌は(④と)比較できない形で、双方補完する形で掲載する原則から、持ち味を違うものとしています。
 同時に、⑥に繋ぐためにも、ここはケニアそのものを強調しました。


前回(ノルウェー)拡大再演から、国歌斉唱を掲載することにしました。ノルウェーの国歌はシセルが歌いました。今回は、私が知らぬ歌手ですが、見事な演出のこのコンテンツにしました。
 本日(3月1日)を持ち、世界の歌は完全開催となりました。現代社会・ケニア、世界の歌グランドステージ、第二会場(安らぎ文庫HPトップ)、第一会場(公式HPトップ)、合計で開催です。第一・第二会場は十日間隔で更新しますが、次回だけは18日後となります。
別に時事更新、あるいは臨時の総合案内所でも徐々に開催となります。

第二会場:解説―安らぎ文庫HP編 (2021/02/28~2021/03/19)

(February 28)【#世界の歌】#アフリカ-№1:English Guideは後で
❷会場安らぎHP
①#AndréRieu Sleep
②タホメ王国(現在の#ベナン)+ガーナ+コートジボワールin韓国
③(南ア)#ショショローザ #RhythmsTheGumbootsShow

(米国)#BabaYetu
④ アフリカの子どもの笑顔等
⑤(英国)#アレックスボエ(ナイジェリアに縁のある歌手)

⑥(米国)#Free (アフリカ各地からで構成)#DaughtersOfAfric

http://h-takamasa.com/

【#WorldSongs】#Africa-№1

❷VenuePeaceMindHP
①#AndréRieu Sleep
②The Kingdom of #Dahomey(#Benin)+#Ghana+Côte d’Ivoirein#ROK
③(RSA)#SHOSHOLOZA #TheGumbootsShow

(USA)#BabaYetu
④ African
⑤(UK)#AlexBoyé(His parents#Nigeria)

⑥(USA)#Free (Many African countries)#DaughtersOfAfric

http://h-takamasa.com/


【解説】
【安らぎ文庫HP】予定
2/28:Part-1オープニング
3/20:Part2特別編アフリカのミュージシャン紹介
3/30:Part3:通常編
4/10:Part4:マケバ記念フェスティバル
4/20:Part5:通常編
4/30: Part6:文化と偏見と人権を問う

①トップはアンドレリューが元気の良い子を使い…。これは明日(第一会場・公式HP)との関係もあり。


韓国を舞台にアフリカの踊り。ケニア・アフリカ連合共同開催、「世界の歌」祭りです。
Dahomey→タホメ王国(現在のベナン)
Ashanti tribe→ガーナ
Magic System→コートジボワール

③視聴回数46回も良いコンテンツです。南アフリカの民謡SHOSHOLOZA。

④アフリカの子どもの笑顔をご覧ください。歌の解説は⑤。

⑤アメリカ人(Christopher Tin)が作曲した歌ですが、スワヒリ語で書かれており、アフリカに関係した歌ということで今回の世界の歌第二会場・安らぎ文庫HPのメイン曲です。
ただし、歌のタイトル(Baba Yetu)自体はケニアなどで別の歌があります。それらは第一会場で紹介します。

アメリカ人(Christopher Tin)が作曲した歌ですが、スワヒリ語で書かれており、アフリカに関係した歌ということで今回の世界の歌第二会場・安らぎ文庫HPのメイン曲です。 ただし、歌のタイトル(Baba Yetu)自体はケニアなどで別の歌があります。それらは第一会場で紹介します。
歌手はナイジェリアに縁も縁のある英国人歌手。

⑥この歌の作曲はアメリカのStevie Wonderですすが、ケニア・アフリカ連合で開催の「世界の歌の祭り(Wolrd Music Festival)」りと考えて、掲載しています。
このグループの国籍はアフリカ各地からの歌手で構成されています。
私好みのグループで今回の締めくくりです。

もし、希望のアメリカ特集ができたときには、アメリカの歌手・グループでもアメリカ人がほとんど知らない、素晴らしいグループ・歌手が登場するでしょう。
また、アメリカの歌で世界各地で、アメリカ人が全く想像もしない形で演じられている・パフォーマンスされているコンテンツも登場するでしょう。

それが浜田隆政主催の世界の歌です。私が見て良いものだけを選ぶ。視聴回数・知名度・業績一切無関係です。

第12回世界の歌・ケニア&アフリカ連合:part-2 ― 2021/03/20~2021/03/29

第一会場:解説―公式文庫HP編 (2021/03/20~2021/03/30)

(March 20)【#世界の歌】#ケニア№2
❶会場 ️公式HP

①#タンザニア ⛓️#RoseMhando
②#ルワンダ #HemanChoir
③#ガンビア #ソナジョバルテ (にも)
④#ブルンジ #KhadjaNin
⑤#ケニア #Leyla

⑥#トーケンズ #ライオンは寝ている

http://takahama-chan.sakura.ne.jp/


【#WorldSong】#Kenya-№1
❶Venue️OfficialHP

①#Tanzania ⛓️#RoseMhando
②#Rwanda #HemanChoir
③#Gambia #SonaJobarteh (also)
④#Burundi #KhadjaNin
⑤#Kenya #Leyla

⑥#TheTokens #TheLionSleepsTonight

http://takahama-chan.sakura.ne.jp/


【解説】
❶会場️公式HP今から掲載
Point
◎❶会場と❷会場の内合計10は全て別の国
◎❷は派手に、❶は文化・歴史強調で地味に。
◎日本では社会科でAfricaが事実上不在。
掲載国をTwitter連携で随時紹介。
生徒・学生諸君、必見。
教育ママは子どもの尻叩き。
元教師の配慮

①歴史を振り返りましょう。
この歌手はタンザニアの歌手。
タンザニアの人口知っていますか。
それ以上に、どこにあるか知っていますか。
タンザニアの掲載地図クリックで全て分かる。
は元教師、英語ではなく社会科、それも日本史や倫社ではなく政経

②この曲はカナダのhallelujahで参考曲で流しましたが、今回正式に。
社会科教師→何故、Africaではキリスト教の歌が多いでしょうか。歴史の側面、哲学の側面から考えてください。Kenyaは特に多いです。

音楽音痴の音楽教師にさせられたcomment→この歌の原曲はKenyaではないかと思います。後日、ケニア版で紹介します。ただし、今回、歌っているのはルワンダのグループです。いつのまにか音楽にくわしくなって

ケニアとルワンダ→掲載の地図で位置確認しましょう。社会科教師MEに戻る

③ 社会会教師ME→アメリカの元大統領、ガンビアってどこにあるか知っていますか。元大統領とは我が友・オバマをさしていません。勿論前大統領もさしていません。
は怖いがな。
知らぬ人は上のガンビアの旗クリック。
分かり難ければ⑥のAfricaの絵をクリック。
英語版では第二会場の⑥のAUの旗をクリック。
元教師はいたせり・つくせり。

④私の好きな歌や雰囲気がこれです。

ところで、私の教え子、大西君は(国立の、それも)超有名大学の教授。それも相当前から。今は大学院教授。「君はフルンジについて知っていますか」
「君の教え子が大学教師や、教え子の教え子が高校教師になっていても、教え子はいつまでも教え子」。は偉いんだ。\(^_^)/。

ちなみに、教え子には有名大学の学部長も。彼女にはcommentしません。何故か、怖いがな。セクハラ、が。女性恐怖症でしょうがな。
実は彼女を教えた頃は駆け出し一年目、まだ何もも知識が無かった頃(懺悔)。そこで名はださぬ。

もっとも深い知識は所有も、予備校では披露できず。
このコンテンツは同一歌手・同一曲に限定して、画質が良いのがあれば置き換えます。

⑤ケニアは、今回の開催国の中心国。ケニア歌手随分見ました。昨日だけもケニアの有名歌手20人以上探したのですが、…結局、当初予定のこの歌手に。
なお、アメリカナイズされたコンテンツはよほどの付加価値ないと登場しません。何故ならば、アメリカナイズされたコンテンツは、「世界の歌アメリカ」やカナダで使用するからです。

第一、世界の売れている曲を特集すると、全部、同じとなり、文化も分からず、世界も分かりません。売れなければ困るは分かります。それでも、老後保証まで稼いだら、歴史に名を残すことを考えませんか。歌手及び芸術家諸君。

ME、、私。老後破綻寸前で売れればアメリカナイズでも…。アメリカナイズして売れないならば本気で裸の王様と言う。

⑥ここはAfrica以外からアフリカ支援の歌。もっとも歌自体はアフリカ民謡です。
アフリカの歌手からも可能です。それどころか、今回掲載したくて、できなかった歌手が多数います。まず、パート2で、第一会場・第二会場全て同一国は避けるのため、使用出来なかった歌手などもいます。

しかし、ここは戦略的に、アフリカ以外を第一会場も第二会場も最後の一つにいれることにより、全体を引き締める、更に次回以降に繋ぐ目的から、アフリカ以外のコンテンツを使用。いずれ分かります。プレゼンテーションは視聴者の心理との闘い。それも視聴者自身が気づいていない心理との闘いです。どの世界でも同一です。

今回登場出来なかった歌手は順次次回以降に登場します。また今回の歌手でも別の曲等で良いコンテンツも同様です。アフリカ特集も長いです。正式編で5月中旬から下旬。付録編入れると6月までになる可能性が高いです。焦らないでください。

別に時事更新、あるいは臨時の総合案内所でも徐々に開催となります。全体で迷った曲は総合案内所トップページに収録。

通常のアフリカやケニアで流行している曲や歌手などを明日か明後日、総合案内所に掲載します。世界のほぼ90パーセントがアメリカの歌かアメリカ以外の歌か区別がつきません。これでは世界の歌になりません。

同時に、アメリカの歌を含む文化自体も向上しません。アメリカ以外の国が独自の文化を強調すれば、それがアメリカの芸術にも良い影響を与えるのが今回の例です。Peruの「コンドルは飛んでいく」も同様です。

それが世界の歌ではアメリカナイズされたコンテンツは新しい付加価値がないと掲載しない理由です。

第二会場:解説―安らぎ文庫HP編 (2021/03/19~2021/03/29)

(March 19)【#世界の歌】#アフリカ-№2
❷会場安らぎHP
①#コートジボワール #MagicSystem
②#マリ #サリフケイタ
③#セネガル #チョーンセック
④(#南ア)#Master KG
⑤#ベナン #アンジェリークキジョー

関連:
#WakaWaka (ThisIsForAfrica) (コロンビア)#Shakira

http://h-takamasa.com/


【#WorldSong】#Africa-№2
❷VenuePeaceOfMindHP
①#IvoryCoast #MagicSystem
②#Republic of Mali #SalifKeita
③#Senegal #ThioneSeck
④#SouthAfrica #RSA #MasterKG
⑤#Benin #AngéliqueKidjo

#WakaWaka (ThisIsForAfrica) #Columbia #Shakira

http://h-takamasa.com/


【解説】
【安らぎ文庫HP】予定
2/28:Part-1オープニング
3/20:Part2特別編アフリカのミュージシャン紹介
3/30:Part3:通常編
4/10:Part4:マケバ記念フェスティバル
4/20:Part5:通常編
4/30: Part6:文化と偏見と人権を問う

当初予定は全てLiveの盛り上がり版予定。
所が四番で約十万聴衆Live版でマイク割れが。結果全構想変化。
更に明日予定公式HPと本日安らぎ文庫HPでコートジボワールが両方登場をどうするか、で行き詰まり。
取りあえず、今(2021/03/19 12:11)①②⑤⑥掲載し、次に④、最後に③を掲載する。

①Part-2は特別編(アフリカ連邦で私の印象に残った歌)で安らぎ文庫HPは派手に、公式文庫HPは静寂。

Part-2で掲載漏れの方も慌てずにいてください。最低でも5月末頃まで、場合によれば6月までアフリカは続きます。拡大再編版と異なりロングランです。

③最初は、④の約十万聴衆Live版ならば、③はセネガル女性歌手Liveかコートジボワールがだぶってもコート歌手のLiveか。

所が④でマイク割れで、思い切ってここだけ哲学的にタンザニア…。だが、私の意図が難易すぎるか。それ以上に、公式HPのPart-2目玉歌手がコートジボワールB歌手、本日の①も別のコートジボワーで変更となり、公式のB歌手箇所にこのタンザニア版を移動で検討中。

結局④で統一の流れが消えるため、③はセネガル。同時にThione Seck氏が現地時間3月14日に死去されたため、追悼を兼ねて同氏。本当は波長からは今回は第一会場が望ましいが、第一会場は既に候補曲は完全にきまっているため第二会場で掲載。
Thione Ballago Seck (March 12, 1955 – March 14, 2021)

④当初予定は全てLiveの盛り上がり版予定。
所が④番の十万人近い観衆版ライブでマイク割れが。もっとも通常の人には許容範囲か否かレベル結果全構想変化。

④のマイク割れがなければ、③は某コンテンツで決定済みであった。同時に⑤は同一歌手同一曲も別のコンテンツとなっていた。

歌手と曲は相当前に決定。十万聴衆ライブ版がで没、次に中心版も歌手が目立たぬ上に11分。そこで全体の流れが途絶えるがOfficial版とするか。
この曲は、各国版の(踊り)で登場するので覚えておいてください。

⑤:④のマイク割れがなければ④は別コンテンツのため、この⑤も同一歌手で同一曲でも別のコンテンツとなっていた。いずれ紹介予定

⑥この歌の作曲はアフリカ以外のアフリカン関連の歌。掲載理由は掲載後に
ここは、アフリカ連合内で十分いけたのですが、敢えて、アフリカ以外からアフリカ関係のコンテンツ。①~⑤の強調と、Part-3以降に繋ぐため。
勿論、素晴らしいコンテンツです。見れば分かります。
この国の歌手の紹介も後日SNSでします。

第12回世界の歌・ケニア&アフリカ連合:part-3 ― 2021/03/30~2021/04/09

第一会場:解説―公式文庫HP編 (2021/03/29~2021/04/09)

(March 29)【#世界の歌】🇰🇪#ケニア-№3
❶会場 🕊️公式HP
①🌍🦁is😴 #KidsUnited

📢🇰🇪#KulikoJana
②🇰🇪#EricOmondi
③(🇩🇪#ドイツ)#Oonagh

④🇰🇪#ジャンボ・ブワナ→(🇩🇪ドイツ)BonyM 

⑤(🇬🇳#ギニア)YekeYeke→#MoryKante
⑥(🇲🇱#マリ)#SalifKeita (🇨🇻#カーボベルデ)#セザリアエヴォラ

http://takahama-chan.sakura.ne.jp/


【#WorldSong】🇰🇪#Kenya-№3
❶Venue 🕊️OfficialHP
①🌍🦁is😴 #KidsUnited

📢🇰🇪#KulikoJana
②🇰🇪#EricOmondi
③(🇩🇪#Germany)#Oonagh

④🇰🇪#Jambo Bwana→🇩🇪#BonyM 

⑤🇬🇳(#Guinea) #YekeYeke→#MoryKante
⑥🇲🇱(#mali) #SalifKeita
&🇨🇻(#CapeVerde) #CesariaEvora

http://takahama-chan.sakura.ne.jp/


【解説】

【浜田隆政コメント】
❶会場🕊️公式HP📢今回は通常編のため、ケニア中心です。ただし、前回の特別編で紹介できなかった、アフリカ各国の歌手と歌を⑤と⑥で紹介します。
2021/03/29 1:40現在、一コンテンツを迷っています。当初の予定通りとするか、第二会場・安らぎ文庫HPと対照をなすため、一コンテンツのみ変更するか迷い中。何しろ頭の中で全てシュミレーションですので。

また、⑤と⑥は順番を入れ替える場合もあります。
掲載は起床後に行います。

第❷二会場・安らぎ文庫HPは明日(3/30掲載予定)
2021/03/29 11:37から開始.
①はアフリカ南部の歌を元に…。次に②~④をとばし、⑤と⑥へ

【浜田隆政コメント】②~④で迷っています。
当初は通常編なので、中心曲であるケニアの「Kuliko Jana.」2曲、「Jambo Bwana」1曲予定でした。
しかし、踊り…で迷わされ、後に催眠状態へ。
また、明日掲載の安らぎ文庫HPでは一コンテンツ踊りが入る予定です。それでは対照でこちらも踊りをで迷い始めました。

実際、踊りの方が安らぎ文庫HPとの対照で良いかもしれません。
ところが、催眠下のため、判断不可能で、昔予定のままとせざるを得ません。
最後の最後で変更はありますが、催眠状態では、判断不可能でタオル(選択放棄)しか道はありません。

駿台予備校講師時代 🚺NM生き方が違うので🆖が1983年夏の判定。
ところが催眠熱で全く違う1984年から突如♥。私もびっくり。
当時催眠戸は知らぬも「何故なのか…、どうしてなの」で心の中で大騒動
🚺NMとは口も事実上きいていないのに。
それを思い出すと、📢選択放棄しかなし。
本当は土壇場でも構想変化はあるのですが。
また、2016年今月の歌・「日本特集」で催眠で何度も変更させられ、それも劣化につながり😠まくる経験もあり。

踊りについては以下を検討していた。
アフリカの踊り…いいですよ。
読者を待たす、「早く出せ、早く出せ…」コールを起こすのも、プレゼンテーションのうち。
出す場所も決めていましたが。
時間切れ、…起こらない。それは㊙(マル秘)。
プレゼンとは視聴者の心理との闘い。
迷ったのは②を踊り、この曲は③か④とし、Kuliko Janaを一コンテンツとするか、Jamboを省略し、Kuliko Jana2コンテンツとするかも、…上記の理由で選択・思考放棄。勿論、今回省略したコンテンツもアフリカ特集中には別箇所で登場しました。長いのです。

⑤【浜田隆政コメント】ギニアとマリの国旗似ていますが、違います。赤の位置を比較してください。
こんな歌があったなんで、日本では全く知らず。
日本の📺📰は横着で、他社が書いた記事を中心に書く。
自分で探さない。
世界にはこうした歌が眠っている。

いつかアメリカ特集をすれば、アメリカの歌が世界で全く違う形でプレゼン…でアメリカ人も(°0°)。また、アメリカで良い歌で眠っていたり、表にでず…のコンテンツに出会い、再度ヽ(゚Д゚)であろう。

⑥これもすばらしいコンテンツです。
歌も曲も。
さらに映像も見事です。
⑤と異なり、映像美にも注目ください。


【最後のコメント】
(2021/03/29)奇妙なこと。

アフリカ特集Part-3、Part4、Part6はほぼ完全に掲載コンテンツ決定済み。
Part-5、Part7、Part-8も骨格は終了で候補曲の90%前後は確保済み。
Part-5が4月20日前後、Part-6が5月10日前後、当然、余裕を持ち選択できる。
所が、3月27~28日、世界の歌・アフリカの候補予定曲全部をPart-3~Part8まで徹夜で整理し公開させられる。この結果は以下。

A)スパイ的に全部を読者・視聴者にバラされる恐れがある。プレゼンテーションは読者・視聴者の心理との闘い。映画監督ならば分かろう。産業スパイ型営業妨害に該当。公開どころか作成前に、全て手の内を見せるのは、読者・視聴者の心理との闘いの放棄に等しい。おまけに公開してもよい部分はアフリカ特集ガイドPDFで公開済み。

B)Part-3等決まってはいるか、画質・音量などで、同一曲・同一歌手での入替は必要。その検討を時間切れで放棄となる。

C)過去、斯様な私流のやり方で実施し、ドイツも北欧再演も失敗せず。他方、2016年今月の歌・日本では催眠類含め、干渉多くてガタガタ。どの程度ガタガタかは既に行った日本再演のみならず、可能ならば行う世界の歌・日本で明白になろう。
※日本についてはどの政党の政権かは問わず。保守・革新、鷹派・鳩派、右翼・左翼、護憲派・改憲派…も無関係。ただし、私個人への犯罪者には犯罪の罪滅ぼしするまでは当然ノー。

D)だが、一切完全無料でおこなっているものに、汚い干渉は法のみか世の良心に違反する。

E)更に、公に「…」を望むと記しても、2016年日本などは無茶苦茶。

現代の奴隷🤡から。

第二会場:解説―安らぎ文庫HP編 (2021/03/30~2021/04/09)