教育・女性をめぐる各種デマへの反論―4⑤・駿台🚺、更に謎の差別文書の謎―⑤(=その5・情報提供された内容一覧):💁正式公開

このエントリーをはてなブックマークに追加

教育・女性をめぐる各種デマへの反論―4⑤・駿台🚺、更に謎の差別文書の謎―⑤(=その5・情報提供された内容一覧):💁正式公開


【更新履歴】

2021/08/10 10:38 掲載準備開始

2021/08/10 19:28 本日深夜か、明日未明には情報提供された内容一覧の最低でも下書掲載予定。

2021/08/10 23:18 途中経過時点であるが、下書公開に入る。継続して下書を遂行予定でいる。2021/08/11 2:10 睡魔より2:11打ちきり就寝へ

2021/08/12 1:55追記 (睡魔より、残りは明日以降に)

2021/08/12 10:00頃から下書追記開始中

2021/08/12 17:31 一応書き上げたので、取りあえず公開とする。公開後に誤字・脱字、不適切な箇所は修正をしていく。18:17微修正。 2021/08/13 13:51 時間修正。

 


2021/08/10 10:38~

7月27日に駿台の件を記述してから、妨害はさらに激しくなり、🚕…次にコロナ🆚五輪…などを催眠や挑発で書かされ、駿台の件はストップしたままにされた謎がある。下記《◇―11》の妨害なのか《◇―12》の妨害だったのかは不明である。

情報提供された内容一覧は2021/08/10の深夜か明日未明には最低でも下書掲載予定。

 

《◇―11・資料編・ここ数年、犯人像について臭わされた情報》

これは別ページに資料のまま掲載予定でいる。(西山ファーム事件の西山美千代社長と山崎強調…)、龍野高校出身丸山和也氏発言、尼崎友人からの家間違い強調、(匿名・架空の人物と思われる)表四郎なる人物名の人間の駿台政経講師ME・別名MA氏情報とコメント、浜田隆政で検索するや防災権威の浜田●氏転送、世界の首脳の携帯電話や電話帳強調、世界の首脳からの同一住所二つ強調…)

(2021/08/10 記載し、2021/08/10 22:22添付作業)

(1)インタネットなどでながされた情報


何故、斯様(かよう)な情報類が信用できるか。

①テレビやインタネットの世界と現実世界が合併しているとしか思えない。

②具体的証拠―加山雄三ヨット炎上事件、…関学・日大アメフト事件…膨大にあり。

(第二次安倍政権では、発足数ヶ月後に安倍昭恵氏の美作市登場…)、安倍氏以外でもその他膨大にあり、私の行動との符号が見受けられる。

③日本国内外で部外者がヒント、「まさか」と思っても掲載すると効果があった事例が相当か膨大にある。
例:水俣で「帰りました」「こんにちは」問題で大変ですね型挨拶あり。そこでひよっとして誰かが美作市の某小学校の生徒を大集団つかっての私の進行を阻止したり、嫌がらせを集団で計画したりしていることを疑った事件である。これをTwitterに掲載。これで収まった。
Twitterには掲載しているが、後日、安らぎ文庫か「気がむけば一言」に収録しよう。

なお、長崎市では「水道局」と、眼鏡のフレームなどが相当の頻度で壊れた問題から眼鏡のMの元津山店管理者が強調された。後者は…も、前者は未(いま)だに意味不明である。

④中国は写真問題を知っていたとしか思えぬ証拠。

写真問題では、訪中の際には、「蚕(かいこ)を飼う家」と「結婚式」が強調され、後者は予定外に本物の式場へ連れて行かれた。

その上、中国の結婚式場で新郎新婦が私が撮るまでは動かさない型で前をブロックした。私は結婚式撮影には何度も書いた如(ごと)くアレルギーがあり、ツアーメンバーが「デジタルだから撮るだけ撮って後で消去しろ」とアドバイスをしてもアレルギー反応でシャッターは一枚も切れなかった。

なお、何故か中国は「4」を強調する謎がある。

⑤偽者 強調は知人・友人・親友・恩師…TVから…インタネットから世界の指導者と膨大にあった。それらも順次公開しよう。
私以外の多くの人は全容を知っているようである。私は未(いま)だに何が何か「ちんぷんかんぷん」である。「ちんぷんかんぷん」状態は間もなく40年になる。勿論、被害の心当たりは全くない。
私で間違いないというならば犯行声明を出せと言っても、回答は「私のプロフィール類」や自伝を丁寧に記そうとすると妨害三昧であった。なお、「駿台」という語句にも犯人類は激しく反応する謎がある。

●取りあえず、こういう訳で、インタネット、テレビ、フィールドワーク先で強調された情報若しくは情報と思われる箇所を掲載しておく。


https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1422010510388592647?s=20
☟(ポップしていないときは下記参照)

21-214-2【🥴#催眠】
213-1は店のミスや嫌がらせではなく #インタネット遠隔操作 疑惑あり。
10度以上の被害。
就寝中に🥴が #インタネット攻撃 等の証拠として以下を掲載しろ、と。
尚、下記の一部は?家への嫌がらせではなく同💻攻撃の証拠で掲載。
掲載せねば上記の店等が誤解され被害を受ける…
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) August 2, 2021


【私の偽者?か本当の同姓同名かの「浜田隆政」登場】
インタネットなどで私の偽者が山ほど登場した。下記は偽者かどうかは不明であるが、偶然とすれば奇異すぎる。勿論、東大教授・浜田隆政が実存し、下記本の本当に訳者ならば問題はない。しかし、今は訳者から名が消えている謎もある。興味のある人は出版社に直にきいてほしい。ただし、出版社の営業妨害をしないよう紳士的に調査することが常識である。

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1422012671071641602?s=20

☟(ポップしていないときは下記参照)
21-214-3【私】偽者.
浜田隆政が2015年1月30日に📖「旅に心を求めて・不条理編」Kindle百円を発売すると知人・親戚に手紙を出すや東大教授の浜田隆政氏が下記本を5千円台で2015年1月30日に発売予告

所が今やこの浜田隆政はこの本の訳者から消えている。
インタネット攻撃か本当か…証拠として掲載 pic.twitter.com/1MYWyaCUrG
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) August 2, 2021

 



【東大名誉教授のコンクリート権威・浜田稔氏の強調。並びに「コンクリート」「防災」「火災」強調の謎】
東大教授の浜田隆政が強調された後は、「防災・コンクリート権威の浜田稔」氏が強調された。

これについてはコメントはできない。

ただし、同姓同名は世の中に多数いる。そして、私は浜田隆政ではなく「東大教授の浜田隆政」と書いており、同様に浜田稔ではなく、「東大名誉教授の…浜田稔」と書いている。美作市でも政隆、一政…類似は多い。同様に浜田稔氏も、我が村には複数いた。だが、私が掲載したのは「東大名誉教授の…浜田稔氏」である。

なお、東大名誉教授の浜田宏一(こういち)氏と私の父は名がそっくりである。そっくりや、同姓同名であっても、名の前に形容詞をつければ問題はない。

誰かが犬を飼って、「シンゾウ」と名付け、「駄目じゃない、シンゾウは…。どうしてそんなことばかりしているの、シンゾウ」と怒鳴(どな)っても、法治国家の日本では合法である。例外はシンゾウが商標登録されているときのみである。
ただし、🤡は一言。良い子のみなさんは真似をしないでね。

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1422014733595529216?s=20

☟(ポップしていないときは下記参照)

21-214-4【検索】サイトで浜田隆政を検索すると一時は東大教授の浜田稔氏が浜田隆政の上に登場した。
画面コピーをとった時は公式HPから3つ目。
同検索サイトの1ページ目は浜田隆政の名が全てある。例外が一番上・広告版?のタイヤ/浜田店。別に浜田稔である。この二つには浜田隆政の字はどこにもない pic.twitter.com/vv3iuZTyis
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) August 2, 2021

 

浜田隆政で検索すると


https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1422017669637632007?s=20

21-214-5【検索】
浜田隆政で検索すると #東大名誉教授 の浜田稔が登場。
しかし稔の所には浜田隆政の氏は中にも一切ない。
何故検索サイトに、それも一ページ目に登場するのか。
その証拠でコピー。私の嘘ではない。今見てくれで下記掲載。この時見た人は全員確認。証拠の為https://t.co/omeQAt45DB
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) August 2, 2021

「浜田隆政」検索でも、「浜田」or「隆政」検索だから当然だと、私も当初は思い無視をしていた。ところが、数日間「浜田隆政」検索で私の名がある箇所がゼロで「(東大名誉教授の)浜田稔」だけがでたので、私も不自然さに気づいた。

しかし、画面キャプチャーまでは不必要と思っていたが、偽検索サイトにひっかかり、私のパソコン以外では浜田隆政がでているのではないか…などから、Twitterに載せることにした。「今、検索サイトを見てくれ」と読者に呼びかけ、万一、他の人のパソコンでは違っていれば、私が偽検索サイトというハッカー攻撃に遭っていることが判明するであろう、と。

もし、そうでなければ、世界に相当顔のきく人か何かが…となる。
呼びかけたときには時既に遅しで、私の名がどこかにある。だが(コンクリート権威の)浜田稔氏の箇所にはない。

なお、この頃、浜田隆政は無名のため…は違っている。この数年前には「浜田隆政」で検索するとGoogle検索ならば「浜田隆政」は16ページ、Infoseekなどでは12ページに亘(わた)って名がでていた。後に膨大な偽者登場などのハッカー攻撃で減少したのである。今は一応数ページでているが、今ですら一時ほどでもない。(東大名誉教授の)浜田稔氏のときは、浜田隆政の名の全盛期ではないが、今に近い状態の頃である。

何故(なぜ)、(東大名誉教授の)浜田稔氏が…なのかは、現時点の私に分かる訳がなかろう。


https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1422019168744873984?s=20

21-214-6【検索】
浜田隆政で検索しても他の浜田もでる。
しかし検索サイト1ページ目は必ずどこかに浜田隆政の字がある。
だが浜田稔には一切ない。
当初は私も気がず。
所が、20-091-2に記載の如く、浜田隆政検索でも浜田隆政のHPやSNSが出ず、稔のみでて、私も気がついた。それまでは意識しなかった

— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) August 2, 2021


【駿台講師時代の政経ライバル講師】

昨年頃、「前田」と言う知人と「四郎」という知人が亡くなられた。
そのときに、両方が登場するということで、駿台講師時代のライバルであった同氏を思い出した。「前田」はご覧の通り。
「四郎」は架空の「表四郎」なる人物が前田氏のコメントをしている箇所である。なお、このコメントを掲載するやWikipdedia、「大阪府立夕陽丘高校」から前田氏の名前が消えた。その前に、彼はWikipediaに名が掲載されるほどの有名人ではなかった。
ただし、下記内容の真偽は不明である。表四郎なる人物のコメントの原文は下記アドレスから収録した。
http://mimizun.com/log/2ch/osaka/963811234/

また、私の危害と彼の関係も全く不明である。無関係かもしれないが、私目当てに提供されたと思われる箇所の紹介にすぎない。もっとも、次回掲載する駿台と無関係の岡山の教え子が「駿台の前田氏」の名を出した謎は残っている。

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1422025094499426305?s=20

☟(ポップしていないときは下記参照)

21-214-7【#駿台】
私が駿台講師時代政経同僚・前田晃氏(別名杜か森)が懐かしい。
十年以上催眠類でインタネット検索。
すると #Wikipedia 大阪府立夕陽丘高等学校箇所に同氏の名が。
著名人でもないのに?
やがて下記記事。勿論真偽不明https://t.co/bxzleZYlRv
🤡下記見るやWikipediaから名消える pic.twitter.com/JOh9gi0O1V
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) August 2, 2021



【カード詐欺:西山ファーム事件の西山美千代社長】

2019年春に私の偽者が強調され出した頃、ダメ押し型でカード詐欺に出遭った。2019年4月のことである。同年同月、岡山県赤磐市でもカード詐欺事件が起こり、マスコミを賑(にぎ)わせていた。
西山ファーム事件である。社長は西山美千代氏である。旧姓は山崎美千代だそうである。私とは無関係な事件であった。私が偽サイトにひっかかったのはAmazon関連であり、西山ファーム事件とは無縁である。

ところが、この所、何故か周匝(すさい)なる地にいくことが多くなっていた。同時に「赤」が異常に強調されていた。周匝は岡山県赤磐市にある。西山ファームは赤磐市を拠点としていた。

西山ファームの西山美千代なる人物は私は全く知らない。だが、この名を記せば、●●予備学校の諸君、特に1983~87年の関西地区の諸君ならば全員が分かるであろう。それ以上は今は書けない。当然結婚して名字は変化していると思うが、当時の人は名を覚えているであろう。
誰かが故意に、私宛に流した情報と思われる。いずれ真偽は分かるであろう。同時に、西山ファームではなく、●●の「西山美千代」なる名は私の名が千年持てば、彼女の名も世界中で千年持つであろう。
世界は全て知っているとだけ記しておこう。

恐らく、同氏は「夫婦別姓の強固な反対者となるであろう」。
想像では福岡県出身の梓みちよ氏が死亡したときに、私が福岡県の美千代氏を強調したので誰かが、調査網をつかい調べて、「詐欺」「犯罪」を強調するために…であろう。偶然ではあるまい。

「梓みちよ(1943年6月4日- 2020年1月29日)は、日本の歌手、女優。本名:林 美千代(はやし みちよ)。
日本統治下の朝鮮釜山市生まれ福岡県福岡市博多区出身。福岡女学院中学校・高等学校2年中退。宝塚音楽学校中退。」(Wikipediaから)

梓氏は2020年1月死亡で、西山ファーム事件は2019年であるが、ひょっとすると……かもしれない。

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1422027102778392580?s=20


21-214-8【#西山ファーム事件】
偽サイトで2019年4月 #カード詐欺 に🤡私が遭う。
すると同年同月、同様にカード詐欺事件。
社長 #西山美千代 この名に心当たり人いよう。
?🚺…無関係に 西山ファーム事件の西山美千代と正しく記載。
🤡は同事件無関係も赤強調され岡山県 #赤磐市 を調べて分かる pic.twitter.com/DMlAoKyPq7
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) August 2, 2021

西山美千代ファーム事件-1

西山美千代ファーム事件-8


https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1422030699561816066?s=20


21-214-9【催眠】業者も偽サイト濡れ衣…で書けと。
他に #雇用能力開発機構 労基法違反被害。
能開大四国元学校長 #世取山清…情報等
🤡腐れ縁 #緒方貞子 泣くぞ
▽#加山雄三 #旅人よ 編集仕掛けるや ヨット炎上で作製一年延期。
直後に 🌛#関学 #日大 #アメフト事件
🤡歯…全て書かねば仕方なし
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) August 2, 2021

(2)インタネット以外からの情報

【丸山和也氏、オバマ大統領不愉快発言…龍野高校強調の謎】
丸山和也氏の件は既に何度も記載したため、項目のみをまとめる。

①私が岡映氏(おかあきら・分裂前の部落解放同盟副委員長、分裂後の全解連の初代委員長)との出会いの下書をしていると、その原稿と言わんばかりに、類似項目を全く別の形で発言したと思わされた内容が丸山和也氏の国会発言であった。

②この発言の日が、私が長崎市長宛に手紙を送付した日であり、後の長崎行き妨害の件を考えると偶然ではなかったとなる。

③この丸山和也氏を擁護したのが、松本人志氏である。後の「松本」強調の松本氏であり、同時に後に強調される「尼崎」出身の松本氏であった。

④丸山和也氏は龍野高校卒業、早大法学部出身である。早大は私の母校の一つであり、龍野高校は駿台🚺職員YKの母校である。

⑤丸山和也氏は本来はどちらかと言えば、私とは友好関係にあった。それでは何故、丸山氏があのような言動を国会でしたのかと言えば、誰かに頼まれて、駿台職員🚺YKについて①~④を示唆したかったのだと思う。

⑥丸山和也氏が万一、自己意思ではなく、誰かに依頼されていたならば、Xグループか逆に私のサイドの側からの…と思われる。後者の場合には相当な国家機関情報を所有している人物である可能性が高い。

★既に、述べた他の条件からも、🚺YK自身が誰かに依頼され…を外部からの告発が丸山和也発言であった可能性がある。もし、それが事実ならば、相当の数の世界の指導者が全貌(ぜんぼう)を知っていることは確定事項となる。

インタネット以外からの情報はまだ膨大にあるが、今回の紹介はこの程度にとどめておく。

【電話帳強調と、同一アドレス注意の情報が世界から膨大に入る】

(2021/08/12:10:37)この項目の結論を記す。

(1)同一住所・番地二軒問題は、世界の首脳等から取り組んだ方が良いというアドバイスでこの問題の掲載を再開した。

(2)駿台関連の項目に入れたのは(同一住所・番地)Z家…により、駿台を連想させられたからである。私の方は駿台の件など今更書くのは時間の無駄と考えていた。だが、未だにZ家と我が家の同一住所・番地問題が駿台の件とどういう関係にあるのかは不明である。

(3)本日(2021/08/12)就寝中に、2009年組合長時の組合名簿作成は「2009年の催眠であることを記せ」で最後に幾つもの証拠をつけて追記した。
2009年の催眠の動機は私がZ家の住所を我が家の番地にしたというデマ目的であったようである。冤罪(えんざい)以上のものである。被害者を加害者にしようとの謀略催眠が2009年1月1日から開始されていた。

Xグループの組合までの激しい関与の臭いは2008年末頃であった。

(2021/08/12 1:52記述)

同一住所二軒問題(我が家とZ家の同一住所・同一番地問題)は、大昔から頭が痛い問題であった。
多分、50年以上前からではなかろうか。
まだ私が小さかった頃などであり、母親か誰かが「行政がミスをして二軒同一番地ができた」と言っていた。

しかし、小さなトラブルは絶えず困っていた。
住所二軒問題で、行政のミスではないことが分かったのは実に2012年の元旦である。
このときに就寝中に、「お前が昔(2007年頃)入手した我が家の登記簿や、岡山県美作市が作成した地図を見てみろ」と催眠暗示があり、起床後に調べるとZ家はID■4■ではなかった。美作市の新しい地図ではID■4▽ー△となっていた。

Z家も同一住所で困っているだろうと、2012年1月2日頃Z家に知らせに言った。
私は当然「隆(たか)ちゃん、よく調べてくれた。我が家も困っていたので助かった」(このときに持参したメモは後日一部伏せ字化作業後に公開予定)と喜ぶと物とおもっていたら、Z家の三男は「いや、それは知っている」ときた。
知っているならば何故我が家の住所を使用するのだろうか。
我が家も困るし、Z家も困ろうに。
ともかく、行政のミスで登記簿上同一住所が二軒ではないのならば使用を即座に中止することを求めた。

その間やその後の経緯は別原稿(多分私的ブログ)で公開予定でいる。今は超多忙すぎて、対応が不可能である。

その頃から、電話局のミスで電話帳で二軒同一の家の地図ができたのかとも思い出した。しかし、後に考えると、固定電話は財産権に属し、手続も相続と同一である。すると、電話局のミスではないかとも考え出した。
固定電話は財産であり、Z家の登記簿上の住所はID■4▽―△であり、我が家の側(かわ)から電話帳の住所などは手続上変更は不可能である。
Z家の家長の身分証明書、実印、実印証明書、委任状…などの書類がないと不可能である。しかし、Z家はZ家の電話の住所はいかようにでも変更できる。
これらは司法書士が詳しいであろう。

だが、超多忙で、我が家の住所使用禁止のみを通告と役場などへの相談以外は無理であった。その後2012年4月に友人(東京でこの友人に詳しい人物はこの友人は東大法卒で弁護士をしているといっていた人物)は「トラブルの原因はひと間違い」と明言した。その後で、ボクは糖尿が悪いのでインシュリンの注射をうつといって自分でうっていた。
だが、私はちんぷんかんぷんであり、その後、Z家には住所使用禁止の通知や役場での相談をしていただけであった。

ところが2015年にJR(旧国鉄)絡みで、トラブルが続発した。そこで、一連の危害の原因は「ひとまちがい」かとも思いだした。人間違いを解く上で一番紳士的な方法は、私のHP上のプロフィールを充実させることである。もしくは自伝類を書くことである。
そこで前者にとりかかると、何故か膨大な妨害に遭いつづける。
やがて力尽き、Z家…ならばたいしたことはなかろうと思い、中止をした。正確には母の四周忌(2015年)でのRH君偽者事件、マッサージしましょか…と続き中止させられた。

しかし、2019年4月にカード詐欺に遭(あ)ったのを契機に、私の💻上の友人たちが、人間違い問題に取り組んだ方が良いと解釈できるアドバイスを送ってきた。電話帳、携帯電話、住所(アドレス)二軒問題が強調されていた。
友人類のSNSは公開できない。だが多くの友人類である。数か国以上に及ぶ世界の首脳や首脳クラスである。ここで人間違いがあったことは間違いないと判断した。世界の情報網からの連絡である。ただし、世界の◎◎類の情報の入手手段が非合法のため公開できないのであろう。同時に私も公開できない。
ここから、私もやむなく、人間違い・家間違い問題にとりくみかけた。すると、やはり妨害のオンパレードとなった。何故妨害するのかさっぱり意味不明であった。

なお、駿台の件は忘却していたが、Z家との絡みで、何故か駿台について記述せよ型挑発と催眠が多く、駿台の件の記述を開始する。
Z家が我が家住所を何故つかうのかが「ちんぷんかんぷん」同様に駿台のトラブルの件も未(いま)だに「ちんぷんかんぷん」である。危害を受ける理由が40年近くたってもさっぱり分からない。

下記Twitterは上記に関係するものの一部を掲載したものである。
超多忙のため、流れの順番にせず、アトランダムに近い形で掲載している。
暇ができた時点で下記Twitterを並びかえたり、解説をより丁寧にしたりすることにしよう。
今回は、同一住所二軒問題と、この過程から何故か駿台の件が登場した箇所に該当するものを一部のみ掲載している。

《2018年11月28日姫路》

姫路に行ったのを契機に、再度偽者疑惑が浮上しくてる。特に、そのときに撮影した「幻想姫路城」シリーズ公開の頃から激しくなる。2019年に入ると、更に、偽者問題が浮上してくる。

《2019年3月姫路の写真を掲載中に、偽者注意のTwitter記述が多くなる》

○ https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1124376808231657472?s=20

19-122-1【#人違い】
昨日の外での(催眠型)独り言。
「該当者に弁護士を通じて通告した方が良いのでは。
あなた方は人間違いをしています。
根拠は○○です。
ただし、誰にも危害を加えないように。
幾人かが強調した語句は 人間違い 偽者 電話帳 尼崎 姫路…」
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) May 3, 2019

《2019年4月:本格的ひとまちがいキャンペーンと、何故か駿台事件を思い出さされ記述の本格化》

たしか、4月1日にデータ紛失事件が起こる。このときに、世界の首脳に呼びかけの如くメッセージをだしている。

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1112965880579682304?s=20
 ↓
19-091-2【事件】😵催眠被害
①3月日程表を消し、3月枠利用し4月日程表作成し、Excel別保存が手が違う方向に動き3月上書き保存😣
②外付けHDDに3月19日迄のバックアップあるも、通常はありえない事を。こにも同上を上書き保存😱
③救済ソフト無理と思うも使用するがファイル破損で購入費5千円弱大損🤑

— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) April 2, 2019

19-091-3【事件】消失データはもう無理か。
一つ方法がある 🇺🇸🇷🇺🇨🇳… 

「国家情報機関等が持っている私のパソコンデータを貸してくれ」という手が。

ミスター #トランプ 等と仲良くしておけば良かったか。 
🤡正気か? 
#オバマ 2014年来日の時も人は↓ならば最初から注意を!
http://takahama-chan.sakura.ne.jp/politics/custom13.html

※ここ(2019年4月2日のTwitter)は何故かアドレスコピーが上記と重複して不明となっている。しかし、Twitter倉庫には保存があろう。

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1112970942253228032?s=20

19-091-4【事件と今後】①HP掲載物は当面減らし、データのバックアップ等に暫く専念。
②諸トラブルや脅し…が膨大。
私は人に恨まれる覚えがない。
本日から明日にかけ、時間があれば証明。
友人は人間違いと言う。
高校某恩師「おお~Aか」
私「Aではなく隆政です」
恩師(故意に)「お前はAだろ」と
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) April 2, 2019

高校某教師の話は2000年前半頃である。この話をTwitter掲載が2019年4月2日である。これを受けて(危害の原因がひとまちがい…と読み取れる内容をうけて)、世界の何人もの首脳及び首脳クラスからSNSなどで偽者、電話帳、携帯電話…の強調がなされた。偶然の頻度をこえていた。ここで私の心の中で偽者は確定した。ただし、世界の首脳等の情報入手手段が非合法を恐れ、これらのSNS類は公開できない。また、私も故意にコピーはとっていない。

この後、歯が削られる事件が起こる。

📢テレビ・インタネットの世界と現実が融合の証拠が続々と、その上での世界からの情報公開が。

☆☆☆☆☆

不可思議な危害の中で―腰痛から歯痛への謀略の謎(2019年1月ミシェル夫人・誕生日の話)

○http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=23950

不可思議な危害の中で―腰痛から歯痛への謀略の謎(2019年1月ミシェル夫人・誕生日の話)

☆☆☆☆☆

なお、上記の歯が2019年4月から5月に就寝中に削られる被害に出遭う。

心当たりは4月6日あった。

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1114384938701164544?s=20

19-095-3【告知】
近々、自転車でフィールドワーク予定し、一昨日から準備。
所が、昨日突如ピザ食べよ型催眠。
空腹でもないのに何故。が、抵抗できず。
食べるや睡眠薬でも入っていた如く激しい睡魔。
暖房なしで3時間寝る。
目覚めるや花粉症か風邪の症状。
こうした妨害を「一言」で一両日中に掲載
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) April 6, 2019

そして、カード詐欺(偽サイト)に出遭う

このカード詐欺に遭った頃、西山ファーム事件(西山美千代社長)が世を賑(にぎ)わす。

また、上記のテレビなどの世界と現実の世の融合として関学・日大アメフト事件が翌月(2019年5月6日)に起こる。この後、関学にいっても、その他でも、一部の人が私を恐れ出した事件である。

☆☆☆☆☆

日本大学フェニックス反則タックル問題(下記クリックでリンク)

日本大学フェニックス反則タックル問題 – Wikipedia

☆☆☆☆☆

もっとも、その前の2019年4月1日は加山雄三氏のヨット炎上事件が起こる。私が加山雄三氏の「旅人よ」のYouTubeを作成しかけたときであった。

☆☆☆☆☆

加山雄三さんの船「光進丸」、炎上 静岡・西伊豆町

https://www.asahi.com/articles/ASL417H85L41UTPB00V.html

☆☆☆☆☆

私も真っ青となり、作成を1年延期した経緯がある。

こうして偽者・人間違い危害についての発信が多くなる。

ところで、何故か、駿台事件に絡められるのである。古い話で、もはや書いてもしかたなかろうという話である。その前にZ家で何故か駿台を臭わす雰囲気がその前年頃から多くなっていた謎もある。

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1118506216563462144?s=20

19-106-3【😡トラブル】
偽者、人間違い、人違い…を連想され続けるや、
本日起きるや、突如、S予備校時代の女性の話?
昨日も。何故今頃?超多忙なときに。
危険な偽メールも本日来る。
私のトラブルが人違いが原因と言っていた友が死亡との連絡あり。
一体なんだろうか。
ともかく、友の冥福を祈る。
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) April 17, 2019


https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1122381069603336192?s=20

19-116-1【告知】
🎶今週の歌掲載遅延中。
🙏今暫くお待ちを。
突如、人間違いや、私の「偽者」強調から、駿台予備校辞職の件を再度記述強要される。更に、昨日も徹夜での催眠型独り言問答を強要されたことによる遅延。
何故、今更駿台か?
他に重要なことがあるのに😡と。https://t.co/mzUKyVwWZB
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) April 28, 2019

【解説:駿台問題へ回帰させられた謎】

何故駿台かサッパリ分からない。
①駿台には未(いま)だに賠償交渉していない。
②駿台の教壇に復帰する意志はない。
③駿台の女性と付き合いたいなどは一切思ってもいない。
④賠償交渉・慰謝料交渉は雇用能力開発機構及びポリテクカレッジ岡山(現・能開大中国)である。無関係な駿台が何故割り込んできたのかさっぱり分からない。
⑤超多忙であり、残り少ない人生で駿台の件に構う暇はない。
⑥駿台の件は40年近くたった今でも意味不明であり、幾ら考えても意味不明の話である。今、考えても時間の無駄である。
⑦駿台の件は優先順位が低い。
にも拘わらず、駿台の件を延々と、主として催眠で書かされ、貴重な時間のロスと多くの読者を逃がすことになり参っているのが本音である


《2019年5月:同一住所・番地二軒存在の謎の記述を開始》

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1123448284406845446?s=20

19-119-1【#人間違い】
多数が→ #人間違い #偽者 #電話帳 強調(同一番地二軒?)
駿台予備校の件等 初めから人間違いならば、誤解や勘違いを解くよりも 人間違いの証明の方が適切では。
プロフィール加筆中https://t.co/6dVn1C2GB8
但し、母を他の女性と人間違い=子が危害ならば母の紹介も必要

— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) May 1, 2019

【浜田隆政コメント】

一番紳士的な方法は、私のプロフィールのみの充実を図るか自伝類を記すことである。だが、それを幾重にも妨害され、HPのプロフィールの整理ができずに弱っている。

同時に理想的な方法(全被害の解決方法)は裁判所などで正面から問題解決を図る方法である。厚労省所管能開大が絡んだ以上、裁判所よりも国会での調査が望ましいと考え、議員・政府に手紙を送付し続けているが効果がない。

そこでやむを得ずに、同一住所・番地二軒存在の謎に迫ることになった。更に催眠強要問題もあった。


我が家の側からZ家の電話帳の住所を変更は財産権問題であり、法手続き上不可能である(下記二つは2020年の解説)。

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1262261202324881409?s=20

20-139-2【私事かX】#NTT
昔の言動訂正。
私「電話局が誤って同じ番地を電話帳に二軒書いた」
固定電話時代、自分の家の☎番号を☎帳に記載する場合には、通常は電話所有者の家からしか出来ないし、身元確認が必要の場合も多い。

該当家Aがはありえない、で、電話局のミスと私が勝手に想像。
今真相不明

— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) May 18, 2020

財産権に絡む問題のため、NTTのミスは通常は考えられないとかなり前から思っている。それでは?

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1264026011961659393?s=20

20-144-2 【☎】光電話でなく #固定電話 権利が大変。
財産権問題で相続だけでも大変。#登記簿 登録と同一。
電話帳登録ですら他人が電話所収者の氏名・住所表記操作不可能。
昔電話帳でZ家の所に我が家の住所。我が家からは不可能。
Z…良い人だろう?では電話局のミスかと想像し、過去そう言う🤷
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) May 23, 2020

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1289475129496317953?s=20

20-218-4【⚔】トラブルブログ追記
☎電話帳住所
我が家=X
A家=X
約50年同一

我が家が電話帳掲載中止

A家=Y(県の土地の住所)へ

翌年頃電話帳掲載中止

🗺地図もA家=住所Xが数十年。今は…

登記簿
我が家=X
A家=W

理由不明?被害多数。
危害時暴力団風と公務員風…
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) August 1, 2020

(解説)上のA家が=Z家。

なお、翌年記載の如く、電話帳に住所をのせたくなければ掲載せねば済むだけの話である

どうして我が家の住所を使用されたがるのかサッパリ分からない。

姉に聞くと「どうしてだろうか。私も知りたい」であった。

Z家の三男に聞くと「戸籍が…」どうだ・こうだ。

現住所と戸籍、電話帳住所と戸籍は何の関係もない。さらに、他人の戸籍をしらべることは私は犯罪と認識している。差別の温床ともなる。そこで「戸籍」を出されると調査のしようもなく、🤷(おてあげ)となる。


20-183-6【☎】続183-3。#同一住所二軒 の話
住所→#法務局 #登記簿 では相違。
🤡我が家は事実。Z家は別住所。
何故我が家の住所使用かは一切不明。
双方困る😵。
後に悪戯☎多いため、電話帳から我が家住所を外す。
翌年Z家…その後Z家も…

住所公開したくなければ。
意味不明🤷
— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) July 1, 2020

だがZ家の番地をなかなか人に言えなかったのは下記(2014年6月5日のコメント)を参照。

Z家=登記簿→α。

電話帳の住所→(我が家が電話帳から住所を消すや)β使用(岡山県県民局の土地の番地)

郵便受けなどの住所→γ(我が家の住所・番地)

これではZ家の住所を尋ねられたときにどう返答したらよいのであろうか。これがいつも返答に弱った理由である。今は原則として市の地図をみせるか、正式な業者ならば番地αをいわぬ限り、2014年の被害に私が遭(あ)う。

だが、電話帳の住所も50年以上、我が家の住所・番地使用。所が我が家が電話帳から住所を外すや、Z家は即β(岡山県県民局の土地の住所)、そして翌年からはZ家も電話帳から住所をはずす。それならば最初から電話帳からZ家の住所をはずせばよいと通常は思う。

なお、世界の首脳への🙏。

岡山県民局がなにかに絡んでいるかどうかも調査を願う

私は本来岡山県民局とは利害無関係なのであるが。自治会土地問題、暗渠(あんきょ)排水問題、本年の工作請負に県民局が絡むや契約日に該当者が来ず…さらに同日にパソコン室の時計が謎の故障…とある。

【参考】(2014年6月5日のTwitter)

14-63-2。その2時間後、また隣家の荷物が我が家へ。

配達人に交番・警察・役場で聞けと返答。

何故なら隣家の住所→地図ではX(登記簿同一)、

隣家の郵便受けにはY=我が家の住所番地無断使用、

電話帳にはZ。

これでは。

迷ったがXを配達人に言ってしまった。

個人情報暴露で私が罪人?

14-63-3。家は指させない。
昨年は配達業者にA家指さした。
配達業者の地図ではXであり、宛先はYのため、私が嘘を言ったと怒り喧嘩寸前。
誤配達非難で業者も過敏。
万一上手くいっても、送付人は永久に隣家のAの住所をY(我が家の番地)と思う。
これで本日韓国選挙コメント予定が御破算。

《この種の件を記そうとすると、下記の如く脅しのオンパレード》

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1126328064017715200?s=20

19-127-1【私事】
①起床時→置いた覚えのない眼鏡が左レンズ外れ布団の上に。
②トラブル→現時点で90%以上が人間違え、偽者、私の名を無断使用。
③歩道→車事故と無関係。歩道を🚶時に走行単車・自転車ぶつけられ一年合計6回余り起因も手を引く予定。
我家界隈は水路蓋・雑地で歩道に非ずで無関係

— 浜田隆政 (Takamasa) (@Takamasa_Hamada) May 9, 2019

【2009年住所録作成の謎―催眠で作らされた証拠の提示】(2021/08/12 14:17)動機は?

当時の状況は以下であった。

☆☆☆☆☆

…しかし、無収入で、母死亡後は数度にわけた合計約300万円弱の通帳しかないと思っていたため、母が死亡するやそれが私の全財産となる。しかも年金は皆無の頃である。
そして母が88才から92才の頃は母は脳梗塞、心不全等の持病を持ち、母が死亡するや私は即家を出ねば餓死状態にあった。

そして下の如(ごと)く就職活動に邁進(まいしん)していたが、親戚類が姉経由のみで突然こられ、就職活動に大変支障をきたしたため、事前に私にも直(じか)に連絡をといったのであり、来るなとは言っていない。

デマもほどほどに。

……


私も何か仕事を決めねば、母が死亡するともう即終わりの状況にあった。万一、都会に出るとしても、権利金、敷金、礼金、家賃、交通費、引っ越し費用がいるがない。

☆☆☆☆☆

写真残酷物語・真相編。

http://h-takamasa.com/Blog/?p=22832

☆☆☆☆☆

具体的にいえば、(私が村の組合長になった)2009年当時は57才である。国民年金の受給資格どころか、逆にかけきをかけなければならない。

義務的経費及び医療費類を数値でいえば、国民年金掛金年15万円、固定資産税約10万円、医療費年約15万円、病気のため止められぬ生命保険約10万円、火災保険類約10万円、別に自治会費・組合費年2万4千円、お寺関係…と続く。これらのみで年70万円以上である。それと別にガス代金・水道代金、食事代金…などの衣食住の金がいる。勿論、家の修理費もいる。

母が万一、この頃死亡すれば、遺産を含めて、私の持ち金は200万円台と考えていた。これでは二年ももたない。

それどころか、車を乗れなくされていたため(1997年1月)、田舎では仕事はない。すると都会にでなければならない。

そのときの交通費、引っ越し費用、敷金、権利金、家賃、仕事が決まるまでの間の衣食住のお金の予備費、それと別に我が家の維持費などでの先の年70万円が毎年別にいる。

母死亡するや一年以内に家をでない限り、お陀仏となっていた。

勿論、でても仕事がなければ同様にお陀仏である。

しかし、母死亡後では当然遅すぎるため、母生前中から再就職活動を下記表の如く開始していた。

これが2008年頃の状況である。

当時のスケジュールは以下であった。

2008年頃作成し、当時から現在まで我が家の台所に貼っている予定表。

上記をみれば分かるように、2009年1月9日は鳥取大学の教員応募用原稿の締め切り日である。原稿といっても、ダンボール単位でおくるのである。また2009年2月には集英社に原稿を送付しなければならない。字数は400字詰め原稿用紙300枚程度である。それが終わるや、即今度は5月には別原稿を小学館に…と。また2008年12月下旬には岡大にダンボール一杯に該当する原稿のコピー等を送付した直後でもあった。そして、上記の予定表にはまだない、別の大学類の公募が入ってくる可能性もある。大学入試・大学院入試と異なり、大学教授公募は一般に、自分が書いた膨大な原稿のコピーをダンボール一杯程度送付し、審査するのである。当然、(教授公募の)審査も数ヶ月かかる。

ちなみに、『2013年の深層』という原稿は、下書、修正、清書を全て含めて約50日間で記した原稿である。その間も、完全自炊で…である。当然、終了すると精神・肉体ともにガタガタとなる。披露困憊(ひろうこんぱい)である。他の原稿は長い原稿作成では数年かかる。不休不眠でもそうである。

このように追い込まれ、就職で焦っているときに、組合長などを必死でする馬鹿はいない。ましてや、大学教員は公立が65才、私立が70で定年である。急がなければならない。

やむを得ず、組合長をやっても、最低レベルしかできるはずはないし、その予定でいた。

所が、2008年12月31日頃から2009年1月1日かけて催眠類で、オクターブが高くなり、組合長活動に没頭するのである。これは餓死しますよ。

先の金銭は駆け引きのない実数ですよ。

このような状況のときに、組合の名簿づくりを始めとして必死に組合長活動などをできるであろうか。

完璧な催眠としか分析できない。

実際に、組合の住所録、ゴミ置き場…など斯様(かよう)なことに熱をあげさせられ、2009年1月9日締め切りの鳥取大学教員公募には応募できなかった。できる訳がない。

それどころか、出版社送付予定原稿もほぼ全部この年は送付できていない。おまけにあらたな大学教員公募などを探す時間すら奪われていた。躁鬱(そううつ)病の躁状態だけでは、餓死への道がかかっているため、説明ができない。

完全に死の行進であった。死を待つ家に監禁された如くであった。

母は相変わらず入退院の繰り返しであり、母が死亡するや母の年金寄生生活がストップするため、心労はすごかった。

組合活動に没頭しても、私の老後を組合が見てくれることは決してない。

当時の組合長としての、私の行動は異常であった。わずか12世帯の組合長ですよ。しかも無収入どころか逆に自腹のオンパレードですよ。

いっときは、躁鬱(そううつ)病の躁状態でのなせる技(わざ)かとも思った。

だが、後に考えると、これは以下の目的での催眠としか分析できない。

催眠をかけられた動機は冤罪(えんざい)に陥(おとしい)れるためである。

住所問題で、まだZ家の住所・番地と我が家の住所・番地は行政のミスで同一となったとしんじこまされているときである。

当然、住所録を作成すれば、住所問題で困っている私が同一住所と同一番地を書くことを強いられる。

すると、私がZ家の住所を勝手にかえて、私がZ家を替え玉につかったと、加害者・被害者を逆にするという汚い謀略のために、催眠で住所録をつくらせた可能性が高いとなる。

実際に、2014年以降、私がZ家を替え玉にするために、Z家の住所を我が家の住所にしたのか型の実験を何度もされた気配を感じた。

それどころか、その種の策動も何度も受けている。

動機からいっても、置かれている状況からいっても、後の展開をみても、すべて催眠主導説に当てはまる。

なお、Z家と我が家同一住所・番地問題は当面は下記を参照されたい。後に時間がとれれば、行政機関への本格的相談文書その他を公開しよう。

☆☆☆☆☆☆
(私的ブログ・2020/12/04)【住所問題】同一番地二軒存在の謎。
http://h-takamasa.com/Blog-2/Archives-3/service/410/
☆☆☆☆☆☆

だが、不幸中の幸いに、Z家の三男(私よりも一つ上)は法律の専門家であった。そこで、(光電話ではない固定)電話は財産になるということを知れば、理論上、法的には電話所有者の住所も何もかも、我が家の側からは指一本でないことは即座に分かるであろう。固定電話は主が死亡すれば、通常の財産と同様に遺産相続手続が不可欠である。今は光電話に移動する際には、NTT預かりとなることが多く、財産が移動していないため、当面の遺産手続は延期となる。だがそれは美作市では2013年前後頃以降の話であり、1960~2010年頃は全く違っていた。

なお通常の電話は回線は電話線であり、光電話の回線は光ケーブルで回線も違っている。電話の端末機は同一かどうかは各家が決めるものであるが、電話機はパナソニックとか、シャープとか…であり、NTTなどとは無縁のデバイスである。

さらに、Z家の小母さんが(母より一つ下)が我が家へ突如来訪されたのが2009年1月2日であった。その日頃は、今振り返ると、完璧に催眠夢遊病状態であった。実際に、その頃は独り言が止まらず、徹夜での独り言のオンパレードで披露困憊となっていく始まりであった。

ともかく、親が死亡すれば終わりであるにも関わらず、上記の就職・再起計画がほぼ全部この年は不可能となっていった。危険極まりない状態になっていた。

催眠動機、当時の状況分析の理論、当時の興奮状態や独り言…への記憶からいって、住所録作成は催眠であったとなる。

なお、それ以前に応募している岡大や、桃山学院大学の公募合否も2009年春頃までは分からない。

そこで組合長になるときには無責任にならないように、「2009年、組合長になっても、仕事がきまれば生活問題で組合長をやめてでていくようになるが、それでもよいか」と数度念押しをしているはずである。

もし、大学公募を審査する人間の能力があれば、採用確率は高い。原稿の中には、日本を動かした『親方日の丸』(現在、Kindle、KOBOで各百円)で発売などがあった。日本を動かしたとは日本の年金制度を大幅に変える原動力となった原稿である。この原稿のペーバーを最初に書いているときに同時並行で年金騒動が起こったのである。立花隆氏の『田中角栄研究』に該当する書籍であった。もし、大学教授公募の教師の能力があれば…10程度の大学の公募に応募していたため、通る確率は宝籤型写真コンテストなどとは異なり、相当高かった。

当時大学教員公募で論文審査する教授は、私の大学院同僚、後輩クラスであり、少し後は私の教え子レベルとなっていた。そこで、できる限り、審査する教員のレベルが高そうな所を選んだ時もある。例えば名古屋大学などである。名古屋大学法学部教授などは大学院時代の知人もいた。もっとも、教科の関係で法学部とならずに、教育学部系となっていたと思う。

文系の大学教員採用試験監督官の書いた論文が世界を動かすこともないし、世界の指導者が注目をすることもない。だが、私が書いた原稿の相当数が世界を動かし、世界中のスパイ網がその争奪戦を繰り返している。私が動かした…を一線の研究者が最先端の研究と称して行い、それを一般教科の教師が整理してテキストにし、…その中から入試が出題され、それを高校教師や予備校教師が研究をし…である。

下っ端教授や能力のない教授では、原稿の意味が分からないときがある。彼らは引用の注や重箱の隅つつき型、あるいは教科書型・ステレオタイプ型原稿にしかみ慣れていないからである。同時にオリジナル理論に文系は弱いからでもある。文系の幾つかは理系と異なり、意味のない研究に没頭する教授が余りに多いからでもある。

自惚れではなく、これが事実である。

夏目漱石が、博士号授与を辞退した理由が多少分かる。彼の弟子や弟子の弟子が審査するのですよ。私の大学院時代の恩師内田 満(うちだ みつる、1930年1月4日 – 2007年1月26日)が博士号を取得されたのが2002年であり、先生が72才のときである。早大博士号授与とあるため、内田先生の教え子かさらにその教え子が審査するのですよ。年をとると、大学教員公募も同様となる。馬鹿馬鹿しいと思うが背に腹はかえられないのでの応募にすぎなかった。

ちなみに、内田先生がアメリカへ行かれ不在のときに、政治学で面倒をみていただいたのが、慶応の内山秀夫先生であった。内山先生も博士号は69才でとられている。当然、先生の愛弟子か愛孫弟子の審査である。

大学教員公募という場合にはこうしたジレンマが常について回るが、世に腹はかえられない。

※田舎で、「県民局だから大丈夫だろう」発想があった。拙著『親方日の丸』を購入して読んでもらいたい。なお、私は20代の頃は、分からないことは直に霞ヶ関や国会議員に聞きにいっていた人間である。公職選挙法の解釈が…と思えば、霞ヶ関の自治省に直に聞きに行った。一対一で丁寧に対応してくれた。同様に市川房枝氏に聞きに行った。丁寧に対応してくれた。いずれも、今、考えるとアポイントメントなしでいったため、その点だけを反省している。今や官僚の中でも教え子も何人もいよう。田舎に監禁されて35年のため、多くの人が勘違いをしてるのであろう。

 建築家の安藤忠雄(あんどう ただお、1941年9月13日 – )氏は、大学院どころか大学とも無縁(最終学歴は大阪府立城東工業高等学校卒)であったが、アメリカでイェール大学客員教授、 コロンビア大学客員教授、 ハーバード大学客員教授となったので、東大教授となった。もし、彼が日本に閉じ込められていたならば、日本の大学教授にはなれなかったであろう。
田舎に監禁されていれば、奇妙なおっさんで一生をすごしたであろう。

母が死亡した後で、遺産として58才頃の兵庫県教員夫婦一年分程度の金が入ったが、それは母が死亡するまで全く知らなかった。母は全財産は私の預金分200万余りと生前いっていた(この200万円余りを含めて先の教師夫妻一年分である。夫婦でなく、駿台専任講師一人の一年分にもならない)。だが、65才以降からの年70万円の国民年金では70代前半で枯渇するであろう。それが起業を試みた理由である。失敗したとすれば、想像以上の妨害による被害でしかない。

 何故、妨害されるかは未だにさっぱり分からない。40年近く、「ちんぷんかんぷん」である。

 

 


上記文脈とは意味がずれるが、既に記載していたため、収録をしておく。

2021/06/16 6:25 記述

 ともかく、駿台外との刑事犯罪とペア(共犯)で駿台内でも営業妨害がおこなわれた以上、駿台管理職には管理責任がある。さらに、上に掲載した資料編でも、…理事長自身の関与…という印象操作か、情報提供がある。勿論、デマの可能性もゼロではない。

 また、駿台講師室係🚺NMの犯罪の可能性があり、その犯罪は駿台校舎内でおこなわれた以上、大滝部長が言う「自分で警察に…」は無責任すぎる。管理責任の放棄でしかない。さらに、駿台講師室係🚺YKも犯罪に絡んでいた告発型情報提供がある。真偽不明であるが、この両者は明白に犯罪に関与していた疑惑が高い。

 営業妨害も、駿台職員…により、駿台校舎内で、駿台の勤務時間中である以上、駿台に最低でも管理責任上調査義務がある。おまけに、駿台内での授業・営業妨害も外での犯罪を意識して意図的になされた疑惑が高いこともある。再度、駿台に調査を依頼する予定でいる。

勿論、裁判所や国会で正々堂々と行うことは更に望ましい。

2021/06/16 6:25 記述

駿台講師時代の結論は🚺女性問題から各種🚺女性が参入したのではなく、Xか?に依頼された🚺女性陣が各種工作をし、刑事犯罪被害に加担したである。
そして🚺女性陣が加担する際には大義名分があったと推定されるが、その大義名分の相手は私ではなく、某人物であり、人間違いとなる。
私のprofile類を今後整理すれば、人間違いが明確になろう。

私は筋書のないドタバタ劇と考え、人生を諦(あきら)めたが、世界の指導者が筋書のないドラマではなく筋書があり、人間違いというならば、一応、書いておこうかでしかない。私には他にすべきことが山積している。

何故、無理矢理、私に駿台講師室係🚺NMに熱をあげさせたのか。

また、🚺NMに手紙を一度だせば、そして私の方が断られたならば、どうして40年近く被害に遭い続けるのか、サッパリ分からない。

40年考えても何一つ分からない

このままでは死ぬまでわからないであろう。だが、このままでは🚺NMに絡められて老後破綻へまっしぐらである。

 



ここ以降は次回。

《◇―12・駿台時代・👧回想(楽しい思い出と不可解な罠型女性登場の謎)》

2021/08/10 10:38~

7月27日に駿台の件を記述してから、妨害はさらに激しくなり、🚕…次にコロナ🆚五輪…などを催眠や挑発で書かされ、駿台の件はストップしたままにされた謎がある。

本題に戻る。尚、当初の下書などは前回の正式掲載の下に保存している。

【(A)1986年駿台大阪校時代:別の出来事―1・岡山にて】

 

1986年大阪校に移動。膨大な🚺が駿台型で登場。同時に、岡山の予備校で駿台🚺と相似形で同一事項が起こる。こちらも催眠熱などを利用される。

🚺YDと🚺TKである。なお、こちらも催眠熱の前に職員の一部はこうなることを事前に知っていたようである。ここまでは映画説である。

ただし、駿台大阪校では授業妨害が本格化する。

🚺の出自は私は一切気にしないし、調べないため、彼女らの出自などは当然知らないし、知る必要もない。当時は、全く無関係派であるが、長期苦労した今は、色々くろうした人は味があるとプラス点とする場合の多いであろう。昔から苦労人に親近感を抱いていた。それも🚺NMを1983年夏に門前払いした理由の一つであった。

私は「若い内の苦労は買ってでもせよ」とよくいうが、私の如く大学・大学院…のみか、33才から69才までの苦労では、苦労の価値を見せる場もなく、死ぬ時期がくるであろう。私までとなると行き過ぎである。

なお、人間違いと絡めて、ここ数年戸籍強調の謎がある。戸籍は差別に繋がるため、戸籍主義の廃止と、多重国籍を主張しているのが私の考えである。挑発と真逆である。

 

【(B)1987年駿台大阪校時代:別の出来事―2・岡山にて】

(2021/07/20 14:52)

1986年岡山の予備校卒業生が突如別人に入れ替わった疑惑。しかも、この🚺HKは、何故か駿台の政経講師🚹ME(別名🚹MR、幾つも名前を持つ謎の先生。もうなくなられたとの噂)の名をだしていた謎。彼女は岡山の予備校であり、駿台とは全く無関係のはずであるが。私がときおり会話していた🚺を別人に入れ替えるという詐欺犯罪被害に遭った疑惑である。同時に、同年枚方出身の🚺と備中松山城で出会った不可思議な話もある。後者は被害はうけていないと思うが精査せねば不明である。私の方が🚺に危害をあたえるはずがなかろう。前者は場合によれば結婚云々もあった可能性がゼロではないのを別人を使われれば無茶苦茶となる。これも調査をいずれ依頼予定でいる。私が生存中にXか誰かは何をやったのか、裁判所か国会で明白にすることを願っている。

同時に、私は斯様な攻撃を受ける心当たりはまったくない。すると、人間違い以外の回答はない。🚺女性絡みが多いため、女性に関する被害者が私を誰かと間違えたしか回答はない。私は女性に恨まれる覚えはない。女性が好んでからかう対象のタイプの🚹である。真逆である。

差別問題となると、更に真逆である。私の自伝類を記せば完璧に明白になろう。

人間違いと真逆の組合せとなると、被害はいつまでも不明でちんぷんかんぷん状態が長期(ときには数十年)続く。危害の内、余りにも真逆が多すぎるので、途中から故意にやっている疑惑もある。要するに、ビルゲイツに貧乏人と言っても彼はちんぷんかんぷんである。逆に、非正規の中でもどん底生活の人に、「大金持ちの馬鹿野郎」と言ってもちんぷんかんぷんである。室伏広治君に、「お前のように腕力のない人はみたことがない」と言っても、ちんぷんかんぷんであろう。この手をつかっての被害を長期受けている疑惑が随所にある。戸籍、女性問題、U家へ無断では言った(既述の如く真逆、能動態ではなく受動態)、同和問題、…小学生など相手が苦手で()引き留めを振り切り)塾講師を辞めた経緯…。

女性の恨みが一部絡んでいるようであるが、真逆。私は女性に痛い目にあっても、その逆はない。もっとも私が痛い目といっても、駿台以前は単にからかわれ対象…であろうか。ここも真逆である。どうも人間違い、それも性格が私とは全く逆の人物との人間違いと分析結果はなっている。真逆(まぎゃく)。

駿台の罠ゲーム、女性の好きな振り詐欺ゴッコに巻き込まれるまで、私はもっとも敵の少ない人物であった。私と真逆の性格の人と人間違いをされた疑惑が大である。

☎☎☎も実は真逆。裁判所かどこかで言いたくてうずうずしている。

2021/06/16 6:25 記述

👧回想には駿台職員は一切登場しないことを先に断っておく。岡山の予備校で教えた教え子が大学に入学後(1987年3~5月頃)とあったならば…駿台政経講師MDの名を出した謎。1987年岡山県備中松山城(高梁市)で出会った女性の謎、更に、1983年か84年であった🚺の謎。だれかが罠目的で仕掛けた疑惑がある。

 

 

【(C)駿台時代の👧回想:1983年~87年駿台時代を振り返って】

駿台時代の、🚺人も全てちんぷんかんぷんであるが、👧回想には彼女らは一切登場しないであろう。当然である。

岡短の労基法違反被害同様の犯罪被害としてしか登場予定は現時点ではない。それが客観的判断である。その前に、実体もない。あの程度の会話ならば、関学時代の婦人問題研究部の🚺を思い出した方がはるかによい。もしくは高校・大学時代の民主主義活動の仲間の🚺を。それが正当な判断である。ところが相当忘却しており、写真か記録に残しておけばよかったと後悔している。駿台の件は大半忘却が自然も、何度も催眠でリピートや独り言などで言わされ続けて、記憶の忘却ができなかっただけである。

2021/06/16 6:25 記述

駿台京都校教え子の話(👧回想も兼用)

また、教え子の一部も同様なことをしていたようであったが、当時はまさかで精錬潔白な形で対応している。駿台辞職して何年もした後で気づく。教え子の方は駿台をでてもう大学に通っていたが、それでもまだ何度も私に会いにきていたもの。駿台🚺よりも、感じはよかったが、当時は教え子は🚺としてみない習慣があった。年は🚺NMなどと2~3才しか違わないのに。実際に食事等もしたが、「まさか」であり、全く異性的な感情を持たず。こちらは、駿台🚺と異なり一対一の食事や文通その他長期ある。感じも良かったが、教え子が私の授業などに関心を持ち、駿台をでて大学に行ってもきてくれていると思っていた。実際にそれだけかもしれないが、駿台辞職した後で、「ひょっとしたら」と思ったが後の祭りである。後の祭りとは、嫁さん候補を逃がしたである。

岡山でも同様。

その話も👧回想でしよう。👧回想には駿台職員🚺は一切登場しない。

【(D)駿台辞職後:1988年2月以降~】

1988年1月駿台辞職と同時に🚺は全て姿を消す。同時に、私を慕う教え子も原則として全て姿を消す。1988年1月を持ち、事実上授業屋稼業は完璧に打ち止めとされた。もっとも、1984年の終わりから授業は🚺の妨害などで後退に入る。

 

テレビ外で見る🚺は事実上1988年1月を持ち完全終了した。後は「日本のフィクサーME」シリーズのオジョウ登場まで存在しないとなる。西田熱消滅とオジョウとが反比例で現れる。

なお、1996年か97年にホテル関西で🚺NMにそっくりというよりも本物に出会ったのではないかとおもう。怒り心頭であったが、大人げないため無視し、遠方で怒り狂った。

ただし、顔をじっくり見るのも気分が悪く、丁寧にチェックはしていない。犯罪者に対しては当然の心理である。

 

【(E)犯人の仮説:】

2021/06/24記述

職場に行くや、揉めて面白おかしくするための小細工を最初にやられる。
T中学→上記の件
真備高校→女生徒の一部などに、私に無断で、T先生が私の件で叱った謎(求め続けて参照)。

🤡は玩具かと😡。なお、FJ先生は映画狂。この頃に映画サークルに該当するものをしていた関学先輩にも会ったのではなかろうか。

(ここまで揃うと、駿台の幹部も計画を知っていたとなる。若しくは、山﨑理事長、上記ゲーム公認疑惑も。後に、🚺NMの詐欺よりも、指示は山崎…という、岡山の某事件での暗示あり。)要するに駿台幹部は全てを、私よりも先に知っていたとなる。

 

 

駿台職員🚺は単に業務妨害、好きな振り詐欺の犯罪者としての認識しかない。同時に実態は何もない。誰かの指示により動いたがのであろう。

指示した候補は三種ある。

一つがXグループ。

二つ目が私の亡き長姉などのグループ。長姉が死んだのは嘘で、今でも生きていると感じることが多いし、実際に姉の声を聞いたこともある。映画説グループである。

三つ目が駿台幹部の一部である。(印象操作では理事長を…も)三つ目は一番か二番目のどちらか、若しくは両方から依頼された可能性が高い。

なお、一番目のグループは二番目のグループの罠にかかった可能性が高い。勿論、私は三者全部の被害者であり、一切関係がない。

一番目のグループの動機は、現時点では人間違いから私に関与してきたようである。二番目のグループはそれをしっていた可能性が高い。

なお、🚺人は、現時点では一番目のグループ、もしくは三番目のグループに指示された者と、二番目のグループに指示されたものの両方がいたようである。

🚺NMの怯えゲーム(完璧な業務妨害)の種明かしをした🚺は二番目か三番目に依頼され、🚺NMの演技を暴露したのであろう。🚺NMの見事な真似であった。

二番目のグループは随所で一番目のグループの手口の種明かしをしていたようである。

 

総論として、現時点での解釈は第一グループは人間違いから各種工作をし、私に多大な危害を加えた。第二グループは随所でその種明かしをしながら、第一グループを逆に罠にかけた可能性がある。いずれも、私には加害者でしかない。ただし、私は第一グループに恨まれる心当たりは全くない。

なお、第一グループについては世界の指導者の相当数が彼らが何をやったかを知っているようである。第一グループが人間違いをして、私にやろうとしていることを、第二グループは事前にしっていたようで、先に見本をみせていた。それが(序)に書いたことなどである。

世界の指導者などであろうが、随所で、🚺NMや🚺YKに関する情報を、巧みな形で、私にながしてもいる。

私は駿台には賠償請求していないし、駿台に戻る気もないため、無視していたが、世界の指導者の偽者注意により、再度駿台の件を2019年から吟味しだした次第である。彼らの多くは電話帳とか携帯電話を強調していた。一部の指導者は相当前から偽者、防犯、火災、コンクリートも強調したいた。それと詐欺もである。人間違い、家間違いは膨大な国の指導者が指摘をしていた。世界は全てを知っている。

最近の流されたヒントのため、まだ分析前であるが、🚺NMへの指揮は第三グループを臭わせる内容もある。私も最初はまさかと思った。第一グループから第三グループなのか、第二グループから第三グループなのかは現時点では不明である。

 

 

しかし、暴力団でも人間違い危害をすると平身低頭であるが、第一グループはそうではないようである。

 

■以上 2021/06/24 2:32記述

 

 

 

現時点での感想は、第一グループは人間違いが原因としても、第二グループの術中にはまったようである。ただし、私は第一グループでも、第二グループでも、第三グループでもないし、いずれのグループからも被害だけを受けたのが事実である。

もはや、駿台の件は完璧に記述も打ちきりたいといつも思っている。

なお、駿台の石原氏か誰かに、正式な形で調査依頼だけは最近検討している。もっとも、1987年末には内容証明で部長に調査を要求したが無視されているため、効果はないかもしれない。だが、当時と異なり、今は裏では世界的な知名度と影響力を持ってもいるため、どうなるかは不明である。

ただし、第一グループも含めて、無駄な争いは双方時間の無駄だけであり、全貌を明らかにし、正当な形でのケリをつけることが望ましい。一番良いのはポリテクカレッジが絡んだ以上、国会であるが、その次が裁判であろう。これら抜きでは、私には解決は考えられない。

以上 2021/06/24の2:52

Xグループのことは世界の相当数が私の被害を見てしるようになってきている。このままでは、いずれ、Xグループの内、大手企業に該当する所は消費者が判定を下すであろう。

 



 

 


岡映氏の件は既に記述済み。SSのママさんの「教育相談相手としての紹介」で食事友達にすぎない。

(2021/07/04 11:18)コンクリートに絡む人名は我が村には複数存在しており、またもの人間違い危害を某店屋の人はしていたようである。

《◇―13・駿台辞職後に駿台と相似形で犯人》

解決は時期が来ないとおこらないそうである。

即ち、民法での消滅事項か関係者が死ぬまでは無理だが、母の言動であった。

拙著『閉じた窓にも日は昇る(上)』(Kindle、百円、2016年)第二部・求め続けて、第一一章・駿台予備学校辞職と一七年ぶりの故郷(ふるさと)へ

※二〇一六年二月二二日追記
二〇一六年二月一五日に郵便局で内容証明の受け取り方を聞く(公式Blogの同日にメモを記載し公表している)。書留と同一だそうである。この日まで、内容証明の受け取り方は知らなかった。万一、一九八八年に大家からの内容証明を受け取ったのを忘却していたとしてすら、(1)の②の問題がある。さらに、アパートを出たのは(万一内容証明を受け取っていたとしてすら、完全忘却ということは)それが原因ではないということである。
なお、母の生前(二〇一二年死亡)にこの大家の件を聞くと、「もう、アパート侵入類犯罪は時効か」に近いことを逆に聞いてきたため、私が「まだ民事では(時効は二十年のため)時効ではない」と返答した。すると、母が「ではまだ真相は無理だ」に近い発言をした。勿(もち)論(ろん)、バトンタッチ型犯罪の場合には、時効はさらに延(の)びる。
だが、こうした些(さ)細(さい)なことを書かなくても、付録編に記載のごとく、私の人間性は世界の首脳及び世界の大半の人が知っているはずである。私が被害者であったことは、もはや解説の必要性はないと思われる。第1編から第4編の流れのみでも回答は既にでてもいる。
同時に、私にはすべきことが山積しており、もはやこの問題に構(かま)う暇はなくなっていることもある。

甥(長子の子)も言っていた。

私が「お前の子が結婚するころまで長引くかもしれない…」か何かを言ったとき

甥「(長引くだろうが)そこまではかからない」

即ち、関係者の多くは時効まで長引かすつもりでいたようである。つまり、時効か関係者の一部が死亡するころまで長引かす…であったようである。

なお、駿台辞職するや、即、女優西田ひかるがデビューし、催眠熱の種明かしに入る。西田ひかる熱は催眠であったが、実に7年以上続いた。よって、🚺NM熱などが1年余り続くのは催眠類では朝飯前であろう。しかも、🚺NM熱は駿台出講のときだけであり、夏休み・冬休み・春休み中はほとんど熱はなかった。更に大阪校異動と同時に催眠解除で、もはや何一つ思うことはなくなった。催眠類とはそういうものである。一、二の三で消える。

(2021/07/06 7:52追記)

全体の仮説はXがZに恨みを持ち、人間違いをして私に危害を加えた。さらに、映画説グループが別の形で加わり、また駿台…が駿台のCM目的で参加…。🚺に熱をあげて物語が進行したのではなく、私を破壊するために、🚺群・🚺陣が各種工作を開始したである。Xについては世界の首脳は知っている。最後の駿台CMに…の部分は私は一月前まで全く知らず、一月前に世界の指導者かだれかが私にSNSを通じて種明かしをしたものである。同時に、関与した人物が何故か肺癌での死亡が多い。肺癌も強調されている。

最後に、「戸籍」強調に気づいた時点で、人間違いも百パーセント確定した。私は戸籍主義反対論者、戸籍主義廃止論者である。戸籍は差別に繋がるため、私は人の戸籍を一度も調べたことはない。完璧な人間違いである。また、私は結婚・恋愛に関して、一度も、差別に関与したことはない。同時に、これは簡単に百パーセント証明できる事項である。その逆の差別反対の闘士である。

 

 

 

 


 

Ⅳ期。

 

 

 

 

 

 

 

 




◇―5・満月の🚺KGさんの謎。

🚺KGさん関連挑発も最近再度あるかもしれない。
彼女が遊びにきたのが、私が駿台教壇以前か以降かがポイントとなるかもしれない。
高柳のアパートである。

私の催眠被害を彼女が知っていれば全てを彼女に任せたほうがよい。
知らねば、彼女が知る必要があるならば公開してもよいが、筋は本人に直にきくことが望ましい。その後がよい。
ただし、彼女が「私が悪い…」と最後に言っていたので催眠の件は知っていると私は思っていたし、思っている。
だが、万一、駿台以降で、KGさんの偽者ならば全貌を記した方がよい。映画説では一部しかながしていない可能性がある。全てを流せば誰もが全てが分かる。
来てから去る時全部を。私が寝ている時も全時間を。

以下、2021/06/16 6:58追記

この件は一切書かない予定でいたが、吉永小百合さんが徹子の部屋で、吉永さんの父親の死亡の仕方を言っていたときに、私の父の死亡を思い出した。そして父が亡くなった場所の関係でこの件を思い出した。吉永さんが何か暗示するならば、書いた方がよいかと思い出した。私自身は、全て書けば大変助かるが、相手が本の少しでも不愉快な思いをしたら…である。とは言っても、橋本聖子氏の件がたいしたことがないならば、…(天の声はそれならばたいしたことではない…、と。詳細は後で)。後日丁寧に記そう。だが、握手一つでも、(催眠類ない限り)私は原則として許可を取ることが多い性格である(訪米の際にも、添乗員の人と最後の握手などは許可をとっている。「最後は…日本式の会釈としましょうか、それとも握手としましょうか…」と。「握手」と言われたので握手である)。ハグなどは…であり、問題ないというならば…。ハグの事実上の強要が大した問題でないというならば、…。また、単位認定権という権力をもつ学校講師時代では、「質問は歓迎するが、女子学生は必ず複数で質問にくるように」と何度か釘をさしている。私は、(卒業資格を左右することができる単位認定権を持っていた)女子高校、及び大学校では、女生徒、女学生とは一対一で会ったことが一切ない。

特に1994年以降ではポリテクカレッジ岡山では「必ず複数で…」と何度も言っているので、当時の女子学生の一部が覚えていよう。権力を伴う場合には…。スポーツなどの協会会長などは学校教師以上に権力を伴う。総理や国会議員も同様に権力を持っていることを忘却してはならない。

しかし、被害者がいない場合には、他人の幸福追求権やプライバシー権を尊重し、沈黙が一番正しい選択肢である。だが、吉永小百合さんが…と臭わすならば、それでは…解説しようかとなった次第である。

ちなみに、拙著『日本のフィクサーME』でのお嬢の話では、実体はない。同時に被害者はいないと私は言っている。お嬢も同様のことを言うはずである。それを、権力や税金類をつかって…は、政治家ならば辞職が不可欠(懲罰による失職が不可欠、同時に私などへの慰謝料と賠償義務も生じる)と思う。ものすごいしつこい挑発、それも7年以上もの、さらに催眠での何十時間に及ぶ拷問問い。

私は何度も言っている。実体はないし、被害者はいない、と。お嬢は複数の🚺の合成であるが、該当複数の🚺も全員が同様のことを言った場合に、どう責任を取るのか。30年以上、複数のどちらとも会っていないし、☎など一切していないが、必要があれば紹介しよう。余りにしつこいので、この件もブログで丁寧に解説をした。ところが、数日前にまた…であり、呆れかえった。さらに、そのため催眠類で多大な時間を損失させられた。

プライバシーに該当することを、特に意味があろうがなかろうがペラペラ喋ることは、人前に全裸で出るのと同様である。人前に全裸ででることは犯罪である。同様に、被害者のいない事項で、私以外の人も絡んでいる事項では特にプライバシー類を話すことは本当は犯罪に該当する。強いる人間は更なる犯罪である。個人情報以上のものである。個人情報の保護を唱えながら…。万一、政治家や公務員が絡んでいたならば、懲戒免職が妥当となる。メディア関連も同様である。私を国会へ呼びと何度も言っているのだが。他人の戸籍を勝手に調べ、さらに言いふらすのと同様の犯罪である。

(これ以降は実名のため次回名前を記号に置き換えるまで下書はOne Drive保存。)

2021/05/29 21:48独り言でKGさんの件を(多分催眠で)喋ってしまったので、その通りに記述。
橋本聖子と高橋大輔のキス事件がたいしたことが無いのならば、私とKGさんの件もたいしたことはない。
しかし、橋本聖子、浅田真央、安倍晋三の件がたいしたことがある問題ならば、私の件もたいしたことがある。もし、浅田真央が本心からいやがっていることを、会長の橋本聖子の関係でしたならば、これはパワハラであり、大問題である。同様に、私の行動も大問題である。私は相手が嫌がっていたならばハグどころか握手も強要しないし、絶対にしない性格と方針でいる。

それでは後者の場合に何故、したのか。していない。催眠でさせられた。
私は寝る前に絶対に指一本触れないと決定して就寝した。ところが途中で目覚めさせられ、違う行動をとっている。どのような行動かは、高橋大輔と橋本聖子レベル…である。
そして、その件は私の人格とプライドを大変傷つけている。女性の方からアパートに一人で来てすら、それを(それだけを)理由に…は私はしない方針であり…、実行している。
…不可思議な1987年?…話がそれるので別の箇所で予定通りに記述…。
よって例外がないともいえる。

アパート・下宿にはNN、お嬢のモデルの一人(🎎)、TM、HN(日本のフィクサーMEでは「おはな」)さん…と多数一人できているが、全員に指一本ふれていない。クラブ先輩女性KNさんも同様である。過去前例は皆無である。

過去の前例は握手ですら相手の許可をとる。
アメリカ行きでは、添乗員に世話になり、別れの際に直に訪ねた。「長い間お世話になりましたが、お別れの際には日本式会釈としましょうか、それとも握手としましょうか」と。すると相手が「握手をしてください」と言ったので握手とした。
おじょう「🛵」のときも、小さいことですら…云々は相手の許可をとり、…
催眠がないときは、原則として、握手ですら相手の許可をとる方針でいる(例外は儀式としての握手、例えばスポーツで対戦相手と握手するという儀式などである)。
相手が嫌がる行為は握手やハグですらしてはならない、少なくとも「事実上の強要をしてはならない」が私の考えである。

KGさんの件は忘却していたが、伊藤詩織の「駄目と言ったら本当に駄目」とうい言動で思い出した話である。
あれは百パーセントの催眠であった。寝る前に指一本ふれないと決定して寝た(明白な意思決定をして就寝した)のだから。触れぬ理由は「KGさんから結婚…の話があり、私はその時点では結婚の意思はない」と返答したため、指一本でも触れることはよくないと考えたからである。
要するに結果はレベルとして、高橋大輔と橋本聖子と類似であるが、浅間真央が本心は嫌なのを事実上強要していれば大問題と同様に、私のプライドと人格は後にガタガタとなった。人にバレなくてもそうなった事件である。

KGさんが別れ際に「私が(全部)悪いのですから」{「全部」をつけたは記憶間違いの可能性もあるが}に近い言動をしたので、催眠の件もしっているのかと思い沈黙をしていた。実際に寝ている間の催眠ならば彼女もしっていよう。だが、会う前にその趣旨の催眠がかかっていれば彼女は催眠の件を知らないであろう。あるいは、随所で登場しだした偽者ならば…書いた方がよいかもしれない…と思い…。

ちなみに、途中目覚めたが目覚まし時計をかけてもいないし、今と異なり年齢も若く、途中目覚めなどはほとんど考えられないという不可思議な話である。レベル…は無関係であろうが、良識的と思った著名人ですら週刊誌的なゲスの勘ぐり挑発{ a deliberately bad interpretation 《on somebody’s actions》}類がSNSで多いため、一応レベルはで著名な橋本聖子五輪組織委員会会長(森氏の女性蔑視発言を受けて、セクハラ・パワハラと無縁と…現在、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会会長に就任した)の例をだした。橋本聖子、高橋大輔レベル…が問題ないならば私も同様である。いな、私は税金から給料をもらっていない上に、権力も持っていないという違いがある。さらに大きな違いは、私の場合は催眠であり、催眠ないときにその逆の決定をしていた。

自称・浜田隆政チルドレンの一人・浅田真央…安倍晋三ハグの件も橋本聖子の存在が気になるが、話題がそれるため今回は書かない。

★ちなみに、駿台女性🚺NMとは生き方が違うので「私はノー」と1983年夏頃に明確な意思決定をした🚺である。ところが、催眠と工作で…駿台事件が起こる(駿台事件は女性問題では一切ない。勿論、デートもせず、人のいない所では会話すらせず、指一本触れていない。不可思議な業務妨害…などの犯罪被害事件であった)

ただし、随所に記載の如くKGさんは大変信用と信頼ができる人物である。本来、彼女に全てを任すのが筋と考えていたが、吉永小百合さんを徹子の部屋(2021/5/20を録画し後に見た)で見て…である。
(人名略号と一部追記のみ2021/06/17 13:08)

(2021/06/18 16:45)

本日 橋本聖子氏が突如テレビで催眠状態となり…Twitter 21-169参照。

☆☆☆☆☆

21-169-3【🥴催眠】#橋本聖子 #五輪 #大会組織委員会会長 昼のテレビで突如登場。
同時に🤡催眠状態で「…について #バッハ 世界の指導者 に問う」発言強制される。
これは🥴催眠。🤡言動無効。

🤡まだ #セクハラ でなく #パワハラ 調査前。
彼女は #日本スケート連盟会長 という権力を保持

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1405776348346347531?s=20

☆☆☆☆☆

21-169-4【#権力】
🤡は塾等と単位認定権持つ学校は使い分け。
後者は権力が。
後者🚺生徒は質問などは一人で来ないよう念押し。
多数の生徒来たが全て後者は複数。
権力を持つ者は常に慎重に。
⛸#橋本聖子 会長。#パワハラ
⛸#高木美帆 ⛸#高橋大輔 ⛸#浅田真央 調査前。

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1393437953800687617

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1405779039097286656?s=20

☆☆☆☆☆

 

🚺KG…については私の行動問題は橋本聖子の件レベルで問題がないではなく、問題があると書いているのである。

これがハグでも問題はある。相手の心からの許可が必要である。許可ではなく、心からの許可である。

しかし、私の場合には後に証明する催眠で…。

そして、催眠の実体が判明するまで、私の人格とプライドはガタガタとなったと書いている。

このとき催眠がないならば、私の行動は問題があるであり、問題がないではない。

 

上記は下書の一部であるが、

 

 

調査中の人物https://www.facebook.com/kyoudouhiroba/posts/1028273027201100

2021年8月12日 | カテゴリー : 駿台 | 投稿者 : TAKAMASA HAMADA