№149・国民年金受給者は生活保護も受けられず、生活保護以下の状態に置かれるは本当か。

このエントリーをはてなブックマークに追加

気が向けば一言【政経】№149・国民年金受給者は生活保護も受けられず、生活保護以下の状態に置かれるは本当か。


2019/07/17 16:46公開

18:05追記:法務局・人権擁護局の封筒処理問題。

2019/07/20 21:28追記(一番下へ)


以下の文書を政治家達に送付。

送付の仕方と人名は最後に掲載。内容は以下。

追記は住所記載必須者のみへのコメント。

【問合せ文書内容】(追記は住所入力をした政治家のみ)

国民年金未納ならば生活保護130万円+α
国民年金きっちりかけていれば年60万円台でも生活保護受給できず
下記でその事例が紹介され、これが一般的という。
これは事実か否か。
事実ならば大変な状況
現在未納30%

私のHP時事特集
七番目に掲載(2019/07/16~30迄掲載)。
http://takahama-chan.sakura.ne.jp/
夫婦がいて、諸事情で別居状態に。
妻=パート・非正規等で懸命に働き、国民年金の掛金未納なし。
今、年金支給額月6万円
生活保護申請も却下。
事実上別れた夫、国民年金掛けず、生活保護13万円支給。
国民年金受給者は生活保護は原則適用外と放送で専門家が言う。
これが日本の正義か

事前に預金?幾ら必要かを試算せねば。
だがインフレがきたときには。マネーサプライ参照(日本が今、EU28カ国とほぼ同一量」)。MV=PTより、一定の時期にインフレが起こる危険性が極端に高い。

私の場合は、労働省(現厚生労働省)所管へ専任確約で。主職場。
現厚生労働省所管能開大講師。
諸仕事…超多忙時に是非専任でと招聘。1980年前半。
雇用促進事業団運営のため、年金も国民年金と違うと甘言。
行くと専任少し延期、いずれ必ず専任に…。
非正規で貢ぎ労働(昔の貯金はここで零)。
97年→「専任なれる訳ないだろう」
病気辞職98年。国民年金掛金未納なし(大学・院は正式免除)
今、年金は年60万円台…。
(私の経緯)http://www.h-takamasa.com/rensai/custom.html

(追記)
登記簿上、我が家住所は我が家のみ。しかし、近所の別の家が我が家住所を無断使用。



【問い合わせ先】

岡田克也氏ニックネーム=フィクサーME
http://www.katsuya.net/

登記簿上、我が家住所は我が家のみ。しかし、近所の別の家が我が家住所を無断使用。

長妻昭=失敗 2019/07/17 16:02
https://naga.tv/wanted.html


山口なつお
https://www.n-yamaguchi.gr.jp/
2019/07/17 16:05

志位和夫
https://www.shii.gr.jp/
2019/07/17 16:08送信

長妻昭=失敗 2019/07/17 16:02

えだの幸男 Official Site:2019/07/17 16:29
https://www.edano.gr.jp/


Facebookメッセージ
長妻昭(元厚生労働大臣:上記失敗のため)
https://www.facebook.com/nagatsumaakira/

Facebookメッセージ
塩崎恭久(元厚生労働大臣:メール欄がないためやむを得ずFacebookに)
https://www.facebook.com/shiozakiyasuhisa

【追記に関するメモ】
追記の住所箇所。原則として記載していないが住所入力を求められた人には記述。
なお、現在、我が家の住所を某家が無断使用かどうかは、営農関係書類(訂正要求は何度もしたが…)、郵便受けに我が家の住所記載あり。それ以外の使用は現在は不明である。

尚、灯油などを間違えていれられたことが二回ある。それ以外にも2017年法務局・人権擁護局の封筒を間違えていれられた。(機密文書だと困るため、法務省・法務局などに処理を問いあわせた大被害あり。ちなみに、霞ヶ関の法務省に電話で問いあわせた時は法務省は「…時間外」という録音テープが流れ、法務省とは会話はできなかった。)

(2019/07/17 18:01法務局・人権擁護局の封筒問題への追記。住所と番地は我が家で宛先人は先の人であった該当者に渡してよいかどうか等、法務局等に問合せた結果、渡さず、引き取りに行くのでそのまま保有するよう指示があった。超多忙なときに、田舎の法務局・人権擁護局、岡山の法務局、東京の法務省…、と問合せで大変であった人権を含む個人情報の取扱い時に、これでは。

その他は略。
重要な問合せのため、間違えて別の家で問い合わされると困るため記載せざるを得なかった。

 

2019/07/20 21:29追記。

上記の人権擁護局の封筒の中は、個人情報を含む機密事項がはいっていた場合を懸念して、私は一切見ていない。その趣旨は人権擁護局・法務局に連絡済み。


2019/07/20 21:16 Facebook送付
又市征治
https://www.facebook.com/mataichis

2019/07/20 21:25 HPへ送信 河野太郎
https://www.taro.org/

河野氏宛追記文

(追記)大半は7月17日に送信。
7月20日に一部再度送信。
自民党は元厚生労働大臣・塩崎恭久氏に送付も、HPでの送信欄がなくFacebookメッセージのため、再度、河野外務大臣宛に送付。二階自民党幹事長はHPを運営されていないため送付できず。
外務大臣は、今若しくはこれから超多忙となると想像されますが、他に適切なHPがないため、河野太郎氏に送付させていただきました。

(追記)
登記簿上、我が家住所は我が家のみ。
しかし、近所の別の家が我が家住所を無断使用のため、手紙での問合せ時のトラブル防止用記述。まず、我が家へ着くと思われますが念のための記述。

 

2019年7月17日