No.264・車の微音を聞くや催眠状態で1976年の祖母の私への「十分なお金」を書かされる

このエントリーをはてなブックマークに追加

気がむけば一言No.264・車の微音を聞くや催眠状態で1976年の祖母の私への「十分なお金」を書かされる。


2021/10/23 22:46 下書保存。2021/10/23 Facebookに催眠強制記述されたものを微修正し、一言に保存。 2021/10/24 3:51 安倍関連訂正線で削除。

2021/10/25 12:00頃 正式公開予定 2021/10/25 14:12~微修正して、2021/10/25 14:30正式公開する。15:30-36微修正 2021/10/26 2:04追記


【🥴】墓まで持って行く話を本日独り言で。(墓まで持って行くとはちょっとオ-バーバーか)
🚕(2021年10月20日の車)の騒音で1976年大学院浪人時を思い出さされる。
同年 伯母大病
一年間祖母等送迎で毎週車で2回病院🚕…。
祖母が🤡にお金。
「十分な金」の噂。

同年🤡の🚕が故障…。
故障時に大騒音。(10/20の🚕大騒音で思い出す)
🤡同志社大学大学院法学研究科(一次募集:9月入試だったか)合格で次年度我が家を出ることは決定済みだったと思うが定かではない。
早大大学院合格前だったと思う。名古屋大も不明。

なお、何故か保存していた同志社大学大学院法学研究科合格通知(1976年)が半年前から紛失中。前年の受験者数資料も不明。
(確か前年・1975年が50人ほど受けて一次募集合格は1名、二次募集が?人受けて4~5人程度合格だったか。私は一次募集で決まっていた。)
そこで、🚕(車)はいらぬ(邪魔になる)。
両親がお前がいらぬでも我が家でいる。
(伯母…が今🏥で…祖母が付き添い…の件…もあったか)。
免許証は我が家で私のみ。
買えで親が80万円弱を出し、中古車を購入。

🤡案の定、🤡は #同志社 ではないが #早大 大学院政治学研究科進学で東京へ。
帰省の度にバッテリーあがり、メンテナンスが大変…。(東京に車を持って行けるはずがない。置く場所代を考えれば分かろう。)
ところで、本日催眠で、このときの祖母の十分なお金…はいくらか。
祖母からは確か一年合計で1万円+1万円(後者は入学祝い…と言っていたか。前者はガソリン代などであろう)。
(万一違っていても一年で1万円+2万円か。入学祝いとガソリン代等の合計思う。前者[一年合計で1万円+1万円]と思うが正確には覚えていない。)
母に当時全て見せている。

祖母からこうした件で金銭をもらうのはよくないと断り、また母にもお断りを相談したが、母がもらっておいた方がよいと言い…。
伯母等も気を使わないと言う意味か、と当時は解釈した。
十分なお金が一人歩きして、またデマの気配でやむなく。
📣しかし、一年に1万円+1万円(若しくは2万円)でも老人にすれば大金である。
🤡は、1976年も無収入とは言え、もらって(老人泣かせの感覚で)参った。
ここ20年田舎で感じている、真逆(マギャク)のデマを警戒して、やむなく記述。

駿台 美人講師と異なり、🤡は貧困で苦学生(大学院時代仕送り終始ゼロ円、行き・帰省旅費・引っ越し費用もゼロ、確か敷金などもゼロで自分で…:東京四年在住中奨学金は2年間のみ。あと2年は自主留年等で奨学金も仕送りもゼロ円)、駿台でも意味不明の業務妨害被害で退職…を。
貧乏とは嫌な物。
最悪期は、大病連続。
🤡は1989年末~93年入院連続…その後も長期体調不良。過去の危害に怒り心頭😡。裁判所か国会でのガラス張り決着を望むも妨害だらけであった。

 

(2021/10/25 14:15追記)ただし、何故、長期被害を受けたかは、全く分からない。40年近く考えても、全く分からない。心当たりも全くない。🤡は出鱈目な映画説で筋書のないドラマかと人生を諦めた。しかし、著名な映画監督などがどのような映画でも筋書はある…、と。同時に、2012年4月に友人が「(🤡の長期被害は)…誤解や勘違いではなく、人間違いが原因」と明言した。そして、2019年4月に多くの人が🤡(ME)の偽者とか「Address注意」(それに電話帳や電話の強調)と原因を指摘したため動き出した。その瞬間、「人間違いが原因」と明言した友人(弁護士)が死去したため、真相は今だに闇である。感想では、「差別」と「女性問題」が絡んでいるようであるが、両者ともに、真逆である。私は大学時代の前半は「婦人問題研究部」に所属、高校時代などは「部落問題研究部」に所属している。真逆である。勿論、両方とも一切心当たりはない。



2021/10/23 23:03追記
本当は、2021/10/23は世界の首脳支持率やコロナ分析予定でいた。ところが、この日の朝(2021/10/23)、車の微音を聞くや催眠状態となったか、(駿台講師)平野真理氏のブログをみるや催眠状態となったかは不明であるが、突如10月20日の車騒音に絡めて、1976年の車騒音時を思い出す。そして、当時の車買い替え問題と、祖母の十分なお金噂の件を催眠独り言を言わされたため、デマを警戒してSNSに上記を記述させられた。今回のはその微修正版である。

なお、誰が何の目的で催眠をかけたのかは不明である。

無関係とは思うが、この日(2021/10/23)夜、安倍晋三氏がTwitterの広告欄に頻繁にでていた。又、この日の朝は総選挙での類似名の人物の名を聞いた

ともかく、多忙時に、書く必要のないものを記述するのは参る。


(2021/10/24 3:43)訂正線理由、衆議院選挙中のため、不確かな印象で特定候補者が不利になるのを避けるため。特に後者の類似名は全く無関係としか思えない。
削除しないのは、一度掲載したものは、よほどの事が無い限り、修正跡とともに残す原則からに過ぎない。


(2021/10/24 3:48)本来、持ちつ持たれつで、今回の内容は書くべきではなかった。まして伯母や祖母の話が絡むことは。しかし、1976年に車を買った…との関連で、祖母が「十分な金」をだした…噂から、伯母の病気の関連で、祖母が車代金を…というデマなどが出回ることを回避せよとの催眠誘導で書いたものである。
どの種のデマが飛び回るのか、田舎でも2000年頃からわからなくなったことによる。想像もつかないデマが飛んでいる感じがするときもある。田舎以外では、1984年頃から異常が生じている。(2021/10/25 14:29追記)そして、その心当たりは全くない。何度考えても「ちんぷんかんぷん」であるが、受けた危害はとてつもなく大きかった。人生を台無しにさせられたとも言える。

2021/10/26 2:00追記。

伯母さんは大病、婆さんが付き添いで毎週2回…は本来それ以上は書くべきでない。後味が未だに悪い。勿論、本来は書かないが催眠強制では、私の力ではどうしようもない。
同時に、この時の催眠強制文書で、予定していた「日本のフィクサーME・パート5」での拉致問題及び2015年日韓従軍慰安婦合意問題を書く時間が奪われた。
選挙が終了するで、「日本のフィクサーME」シリーズは記述を延期も検討中

2021年10月25日 | カテゴリー :