気が向けば一言【政治】№126:グラミー賞でレディガガからThis is Americaで驚く①

このエントリーをはてなブックマークに追加

気が向けば一言【政治】№126:グラミー賞でレディガガからThis is Americaで驚く①


【語句】グラミー賞  Awards #レディガガ #オバマ #バイデン #ケリー #ThisIsTheAmerican #ミシェル #Obama #LadyGaga  #ChildishGambino

【更新】2019/02/13 15:32


まとまった文章は後日として、今回は、まず驚きと経緯のみ記述。

2011年7月11日に徹子の部屋でレディガガさんと御対面

2015年3月上旬、アメリカ・ラスベガスで写真『This is America(これがアメリカだ)』{正式タイトルの方はThis is the American.(これがアメリカ人というものなのだ)}撮影。

2016年11月今月の歌・アメリカ再特集かその前のフランス再特集で「レディガガ」さんを掲載。コンテンツ名は「Lady Gaga – Million Reasons (Medley Live From The Victoria’s Secret Fashion Show In Paris)」

2017年「This is America」(or 「This is the American」)の写真をオバマ大統領・バイデン副大統領・ケリー国務長官退任にあたり、記念にインタネット経由で送付。

同年、結婚式祝い文用に『Eternal Love』に文字を入れ替えて、知人にも送付も…同年末頃から何か???

2018年同写真の意義を強調(資料1~3)

2019年2月11日遅くか2月12日未明(いずれも日本時間)、グラミー賞でレディ・ガガさん受賞を知る。

私の性格では、お世話になった人(私のHP「今月の歌」などで使用させていただいた人)には、原則として、こうした場合には御礼と祝いの言葉を記述することにしている。

そこでグラミー賞受賞模様を調べる。
すると、ミシェル・オバマ夫人がグラミー賞式場に…同時に、グラミー賞を調べていると、この年の四大賞の内、二つを「This is America」が受賞していた。


そこで、驚き、下記をTwitterなどの各種SNSに掲載。
偶然とか…とか抜きに驚いたということ。
レディガガさんへの祝いの言葉や、各種コメント(comment)は後日
なお、資料として、今回は「This is America」の歌を掲載。
レディガガさんの歌は次回かレディガガさんへの祝いメッセージで掲載予定。

○https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1095032867720028160

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1095032867720028160


○https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1095035737274085376

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1095035737274085376


○https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1095039273948962816

https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/1095039273948962816


(資料―写真関連)
□(資料-1)
写芸楽№3―仏作って魂入れず(写真「鎮魂の灯火」と「永久の愛」の比較について)
▽http://h-takamasa.com/Blog/?p=12253

写芸楽№3―仏作って魂入れず(写真「鎮魂の灯火」と「永久の愛」の比較について)

□(資料2)
写芸楽―№4:🗽This is the American.(これがアメリカ人と言うものだ)の意義と作品化試行過程公開(写真物語ブログ11月8日と同一文)
▽http://h-takamasa.com/Blog/?p=16783

写芸楽―№4:This is the American.(これがアメリカ人と言うものだ)の意義と作品化試行過程公開(写真物語ブログ11月8日と同一文)

□(資料3)
オバマ米国前大統領・バイデン副大統領・ケリー前国務長官へ送付文書と写真。
政経を語る№14・オバマ大統領・バイデン副大統領・ケリー国務長官への思い出メッセージ
▽http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=10993

政経を語る№14・オバマ大統領・バイデン副大統領・ケリー国務長官への思い出メッセージ



追記。
こうしたことは、相当昔から、偶然か何か何度も経験している。
1995年頃のスミソニアン展中止、私関連原稿を掲載した翌年頃の原爆ドーム世界遺産、…その他膨大にある。その中で世界を動かした可能性のある事項を拙著『日本のフィクサーME』で、故意に嘘(うそ)を5%入れてフィクションとして掲載中。
今回のグラミー賞関連の、本当のコメントはレディガガさんへの祝いメッセージであるが、それは上記の事情より、記述時間がなく、少し遅れそうである。

●This is Americaの歌を最後に掲載。Childish Gambino – This Is America (Official Music Video)

)
私の写真との相違は、「This is America(これがアメリカだ)」と「This is the American(これが[本来の]アメリカ人というものなのだ)」にある。その点についても後日掲載する

▽https://www.youtube.com/watch?v=VYOjWnS4cMY&list=PLUMimFkYgvOnl9dyFUCeOKpsmP7IBC7eG&index=1